前を向いて「ひまわり」 maehimawar.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

65歳定年(パート)で仕事を辞め、さぁ人生これからと思ったら、主人のガンがみつかりました。そんな状況の中でも前向きに行きたい。


by maehimawari
プロフィールを見る
画像一覧

風車菊


昨日の畑では、先日(1週間前)見かけた風車菊と
また違った風車菊が咲いていました。


先日は多分ツボミだったのだと思います。


e0366084_21140732.jpg


花びらが行儀よく平らに並んで
先日の風車菊より幾分小さめ。



e0366084_21144319.jpg

これが先日の風車菊


e0366084_21151838.jpg

これが昨日の風車菊
(先日の風車菊もまだ綺麗に咲いていました)

花びらの根元が筒状なのは一緒ですが
色も形も違い、こちらは淡いピンクが優し気です。

二つとも共通しているのは背が高い事。
菊畑の中でひときわ目立ちます。

菊が女性だったら宝塚男性役の趣あり~^^


e0366084_21155731.jpg


こちらも新しく咲いていた清楚な色、一重でした。



e0366084_21162421.jpg


オレンジも発見!



e0366084_21165537.jpg


昨日は色とりどりの菊畑に、さらに、新たな菊が花開き
賑やかな菊畑となっていました。

[PR]
by maehimawari | 2018-11-20 14:47

昨日、花と実が同居という
珍しい風船植物を見つけました。

ブログに書くのも初めてで
もちろん、名前も分からずなので調べました。

どうやら「風船唐綿(フウセントウワタ)」というらしい。
いわれてみれば、な~るほど!でした。

まずは花が

e0366084_12563133.jpg

こんな感じで可愛い小さな花でした。
白い花びらは羽子板の羽みたいです。


そして、実は


e0366084_12593116.jpg


花より数倍大きくてユニークです。
確かに風船のように膨らんで
花材としても利用されているようです。



e0366084_13034937.jpg

花が上の方にチラッと小さくて見にくいですが
花と実の同居です。


その隣には、ピンクのヒガンバナ??と思いましたが


e0366084_13100663.jpg


ダイヤモンドリリー(ヒガンバナ科)



e0366084_13113743.jpg

この実は調べましたが分りませんでした。

このごろ名前の分からない植物によく出会います。

まだまだ、謎多き我が町でした。




[PR]
by maehimawari | 2018-11-19 15:05

天高く 皇帝ダリア



昨日、天高く咲き誇る皇帝ダリア
を見つけました。

是非、この目で見たいと思っていましたが
ようやく実物を見る事が出来ました^^
(過去に見た事があったか?どうか記憶になかった)

とある駐車場に飛び出していました。

e0366084_19514634.jpg

背が高い~ 花が大きい~さすが皇帝。

上記の写真は一番てっぺんの花です。
陽を燦々と浴びています。
見上げてたら首がおかしくなりそうでした。



e0366084_19521858.jpg

花は大きくて直径20センチくらいあるそうなのですが
高すぎて測れませんでした。



皇帝ダリアとは対照的に
その下では、背の低いヒイラギナンテンが
ようやく色づいて来ました。



e0366084_20201398.jpg

今年は色づくのがとても遅いような気がします。

そして、方々にヒイラギナンテンがありますが
なかなか綺麗に紅葉していないような・・・



e0366084_20292150.jpg

ここは比較的綺麗だったような気がします。



昨日は、最近パソコンに悪戯メールやら
突然侵入するスパム画面?
(セキュリティが破壊していますというもの)
などの侵入で困っていましたので
J:COMCさんに遠隔操作をお願しました。

なので、朝出かけるのが遅くなり
散歩止めようかな~と思っていたのですが
思いがけず皇帝ダリアに出会え、出掛けて良かったです。


明るい日差しはとても11月とは思えない
良き日でした。





[PR]
by maehimawari | 2018-11-15 14:18

菊 色とりどり


昨日は久しぶりに
写真の許可をもらっている畑へ行ってみました。

コスモスが終わり近くなっていて
そのそばに咲いた菊たちが色とりどりで
鮮やかに目を引きます。


e0366084_19540930.jpg


手前の花びらが筒状になるピンクの
「チヅル風車」ですが、こんなに沢山の種類とくっついて
咲いていて混じってしまわないのでしょうか?



e0366084_20171232.jpg


昔我が家では、チヅル風車と別な菊が混じってしまって
チヅル風車が絶えてしまった事がありました。




e0366084_20231330.jpg


チヅル風車の手前は黄色の菊
ぱっと明るくなります。




e0366084_20260463.jpg


白もあって思わず、あか しろ きいろ~~♪
と、ボケ防止のために口ずさんでみたり^^

歌を歌いながら、それに合わせて体を動かすと
ボケ防止に良いらしい。



e0366084_20323414.jpg

昨日は、いよいよ晩秋と言った感じで寒かったですが
色とりどりの菊が綺麗で立ち去り難かったです。



[PR]
by maehimawari | 2018-11-14 13:50

今が一番と 1輪のバラ


昨日は11月とは思えぬ暖かな日。

散歩をしていると中学校の校庭で野球の試合があって
応援の人たちで賑わっていました。

私もつられて入ってみたのですが
花壇の隅の1輪のバラに目が留まりました。


e0366084_09440035.jpg

すっくと立って
「ここよ、この位置で撮って。私は今が一番」
と言わんばかり。

たしかに、上の方に2輪ありましたが
盛りが過ぎて花びらは落ちています。

おそらく、このバラが散れば木枯らしの吹く
寒い冬の到来はすぐなのでしょう。

ピンクのよくあるバラで
昔はこのバラをドライフラワーにしましたが
名前を忘れました。



その横では


e0366084_09444869.jpg

チェリーセージーホットリップス


こちらは、随分長い事あちらこちらで咲いていて
私のブログで最初に載ったのは5月頃でした。



e0366084_13151972.jpg


まとまって仲良く咲いていて楽し気な雰囲気。




e0366084_09452660.jpg



紅い菊は満を持してとばかりに
元気いっぱいでした^^


[PR]
by maehimawari | 2018-11-11 13:21


昨日は小春日和で絶好の散歩日和
近所の公園のたった1本の山茶花が私を誘う。



e0366084_11543127.jpg

昨年の今頃は主人亡きあとで慌ただしく
この山茶花が咲いていたのを覚えていない。

たしか、この場所には来ていないし・・・
当たり前だ。
神社に隣接しているし喪中だったから。



e0366084_11591469.jpg

燦々と陽が山茶花に降り注ぐ

私はその情景をぼ~~っと眺めながら
慌ただしかったこの1年を振り返った。



e0366084_12173345.jpg



今、こんな穏やかな時を与えられていいのだろうか?
すべて忘れてしまいそうだよ。



e0366084_12061580.jpg


イロハモミジ(?)なかなか紅くならず
中間の微妙な色合いで楽しませてくれる。



e0366084_12082257.jpg


葉っぱが全部紅くなる前にまた来よう。


[PR]
by maehimawari | 2018-11-09 13:55

昨日の雨が霧雨になった頃、ネコに会う前ですが
以前から気になっていた紫陽花を見に行きました。


e0366084_08092380.jpg


紫陽花が咲いている場所は
ちょうど折しも
雨にけぶる紅葉のトンネルという風情。


紫陽花は、この右側のフェンスの中で
今も紅く濡れながら頑張っていました。


e0366084_08175756.jpg

雨でけぶっています。



e0366084_08184603.jpg

フェンスから飛び出した紫陽花は未だ衰えず
黄金色にまだまだ枯れる気配なし。といったところ。

この紫陽花を見つけたのは、10月21日でした。

しんなりしていたので
雨に当たればシャキッとするかと思い
雨を待っていたのですが
どうやら、しんなりはそのままのようです。


e0366084_08234231.jpg

ムラサキシキブもしっとりと



e0366084_08280137.jpg

鴨川の周りの木々も少しずつ紅くなってきました。


[PR]
by maehimawari | 2018-11-07 12:41


昨日は全日本大学駅伝を
8時のスタートから終了までテレビ観戦してしまい
散歩がすっかり遅くなってしまいました。

午後3時頃に家を出て
丁度近所のバラのあるお宅の前まで来たら
洗濯ものを取り込み中の奥さまを見かけラッキー!

早速声を掛け


e0366084_20542872.jpg

(ピエールドゥロンサール)


こちらのお宅には、今年の4月末にもお邪魔しており
まだ、バラが咲き始めでしたが他にもいろいろ咲いていました。

そして、このバラは毎年見事にフェンスを彩るので
近所でも評判のようです。


今年の秋は、ぽつりぽつりとしか咲いていませんでしたが
バラはバラ・・・咲きっぷりが少なくてもバラはバラ。



e0366084_21091369.jpg

ピンクのグラデーションがやっぱりバラ^^



e0366084_21123074.jpg


沢山の花びら重ねてボリュームたっぷり



e0366084_21163188.jpg

まだ蕾もあるので楽しみ



e0366084_21172849.jpg

白はこの2本だけでしたが
フェンスのアクセントになっていました。


しばらくすると雨が降り出したので
急いで帰りあまり歩けなかったのですが
昨日はバラに出会えラッキーでした^^


[PR]
by maehimawari | 2018-11-05 13:29

昨日、自転車を走らせていると
遠目には白い菊がパッと目に飛び込んで来ました。
綺麗!明るく輝いています。

思わず自転車を止めてしまいました。

そこは、道路に面した車庫がオープンで
気付けば若い超イケメンさんが車を洗っていました^^


e0366084_08013460.jpg

で、撮らせてもらった菊です。
ちょっと背が高く、白と黄色が明るい日差しに眩しかった。



e0366084_08030586.jpg


「母が育てているので、私は名前が分からなくて・・・」
とおっしゃるイケメンさんは多分息子さん。

きっとあったかい親子関係なんだな~。
優しい笑顔に母上さまに対する愛情が溢れていました。



e0366084_08081454.jpg

その菊と一緒に、ちょっと背が低く可愛い丸まった菊。



e0366084_08140810.jpg


まだ、他にもお花がありましたが
このシチュエーションでは早々に退散するのがベストです。
長年生きて来たカンがそうさせました。


今、庭を持たない身としては
菊を撮るには、人様のお庭か畑などしかありません。

菊は散歩道の道端や公園にはなかなか咲いていないのです。


きっと、イケメンさんはこれからお出かけなのでしょう。
忙しいのに嫌な顔ひとつしないで
にこやかに対応して下さって感動!

綺麗な菊と垣間見えた
素敵な家族愛に魅了されてしまいました^^










[PR]
by maehimawari | 2018-11-04 13:38

一昨日、田舎の幼馴染のSYさんから電話が来ました。

以前からささやかれていましたが
今年度限りで、村の中学校が廃校になるという。

そのイベントに行って来たSYさんは
昔の懐かしい写真が沢山飾ってあって

当時の思い出が走馬灯のように・・・

そして、懐かしく寂しく思って
その晩私の夢をみたらしい。



e0366084_16303724.jpg

昔の中学校に花壇はあったような気がしますが
どんな花が咲いていたのか?
覚えていません。


その話を聞いて、我が家(実家)もすでになく
私にとって故郷はほんとうに形のない
心の故郷になったのだな…と思いました。


e0366084_16323281.jpg

今頃の故郷はコスモスが咲いていた。



e0366084_16365026.jpg

チョウチョとも遊んだ。


e0366084_16372874.jpg

ナデシコも咲いていたと思う。


SYさんは
「これから寒くなるから、身体きをつけてくらっしゃい」
と優しい言葉で電話をきりました。


[PR]
by maehimawari | 2018-10-30 16:42