前を向いて「ひまわり」 maehimawar.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

65歳定年(パート)で仕事を辞め、さぁ人生これからと思ったら、主人のガンがみつかりました。そんな状況の中でも前向きに行きたい。


by maehimawari
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る



先日嫁さんからメールで
ジン(下の孫・小3)の絵が
「夢の島こども絵画コンクールで入選しました」
といって、送られて来ました。

相変わらず、よく分っていないのですが
私は嬉しいのです。


e0366084_14440986.jpg


どうやら、これは去年の作品。

通っている絵画教室で応募してもらったようで
展示されていたのがこの度戻って来たようでした。


ひょんな事から絵画教室に通い出した二人の孫は
「どうせ、すぐ飽きるから・・・」
という親の思惑を見事に裏切って
喜々として休まず通っているそうな~。

親としては、塾とかにお金を掛けたかった?
のかもしれません。

たまたま、ケン(上の孫)の絵が学校参加の
市内美術展で銀賞受賞し

すっかり舞い上がったケンが
絵を習いたいと言い出して始めた事らしく

お兄ちゃんに金魚の○○状態の
ジンもついて行ってしまった。というものでした。

何はともあれ、孫に好きな事があって
元気で笑顔であれば、バァバは嬉しい限りです。
親も今は応援しているようです^^


e0366084_09120052.jpg

早速、今までの絵もまとめて
嫁さんの両親の分も、A4プリントアウトしました。

しばらく、パソコン机に立てかけて
眺めて楽しみます。



[PR]
by maehimawari | 2018-07-15 13:47

憧れの趣味



私が定年(65歳)まで働いた職場には
趣味のサークルで活躍する方が沢山来館していました。

そんなサークルで「絵」と「書」のサークルがあり
私は大変興味がありました。

主宰する先生は、穏やかな紳士で
その水彩画と書は私の憧れの世界。


e0366084_13321833.jpg


「牡丹」水彩画

私が辞める1年(?)ぐらい前に書いていただいた作品。
私が大変興味を持っているのを知っていました。

最初、水性ペンで輪郭を描いて
絵具を塗っていきます。


e0366084_13371613.jpg


「野菜」

この色あいが絶妙で好きなのです。
写真はよく表現できませんでしたが・・・



本来は書道が主役でした。

e0366084_13384176.jpg

その教室では、かな文字を中心に
メンバーの実力に合わせ

万葉集の歌などを楷書、行書、草書という風に
お手本を書いてもらって、自宅で書き上げた作品を
その場で添削してくださいます。

巷の書道教室や絵画教室だと
材料費や月謝など大変なお金が掛かりますが

ここでは、先生が半分ボランティアのようで
和気あいあいで素敵な場所でした。

先生はサラリーマンを定年退職され
その豊かな才能を皆さんに
請われて教えているようでした。

あぁ、私もこういう教室だったら行ってみたいと
当時は、定年退職したらよろしくお願いします。
などと話していました。


現実は、ちょっと違って
今はブログや写経の世界になって
それだけで精一杯ですが
憧れる気持ちは忘れないようにしています。


好きな事を自由にやれる事は
それだけで大変幸せな事だと思います。

病気などすると
よけいそんな気持ちになるのかも知れません。










[PR]
by maehimawari | 2018-05-09 14:14 | Comments(8)


今日、大谷選手の試合を観ていると
長男からメールが来ました。

どうやら、ケン(上の孫小・6)の絵が
昨年5年の時応募していた「ホンダ車絵画コンクール」
に入賞して、ご褒美が図書カードだったらしい。


e0366084_13373269.jpg

 タイトルは「タイムトラベルカー」

まぁ、金賞とか銀賞では無いのだから
おさえて、しずかに喜べばいいのだけれど・・・

孫の事はなんでも可愛い、上手!となってしまう
孫バカの定義にピッタリとはまってしまう私。

『うんうん、すごいすごい!
なに、なに?タイムトラベルカーって考えたの?
動きがあっていいよね。な~~るほど~』

などと喜んでしまいました。

そして、ジン(下の孫小・3)の絵も忘れない長男。
(同じにほめて欲しいのだ)


e0366084_14010309.jpg

タイトルは「魚トラックしゅっぱつ」
残念ながら入賞しませんでした。

しゅっぱつの小さい(つ)が見えなくてしゅぱつに見えて
大丈夫か?虫眼鏡で見えてほっとする。

でもそんな事は言わない。
凄い楽しいトラックだね~と褒めます^^

それに、どうやらジンは「カナヘビ」の冬眠に成功したよう。
今度会ったら、その話を是非聞きたいと思います。

孫は、それぞれ1年ずつ進級し6年と3年になって
元気で学校へ行っているようです。

さっ、バアバも頑張ろう!














[PR]
by maehimawari | 2018-04-21 14:30 | Comments(16)

孫の絵  従妹の次男君




昨日、葬儀屋さんが来て
祭壇を片づけ
ようやく我が家の日常が戻って来ました。

どうやら、息子夫婦も我が家に翻弄されて
孫にあまり目が行かなかったらしいのですが
ジン(下の孫・小2)の絵が
子供絵画コンクールに出してもらっていて
努力賞(入選?)をもらって
カレンダーになったと言う事でした。

ババばかで、早速写メを送ってもらいました。

e0366084_14352277.jpg

e0366084_14361134.jpg

あまりよく分っていないのは親もなのですが
まぁ、珍しくも記念になります。

残念ながらカレンダーは1枚しかないので
我が家の分はありませんでした。


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


昨日、従妹のTちゃんから電話が来て
次男君が歌手の「aikoさん」のバックで
ベースギターを弾かせてもらっているのですが
明日(火曜日)の夜7時
日テレの「ベストアーティスト何とか?」
で出るのだそうです。
「芳賀義彦くん」といいます。

aikoさんが何時頃になるか?
生放送なので分かりませんが、当日,際になったら
メールするのだそうで
私にもTちゃんが電話くれることになりました。

去年もNHKでaikoさんの特番があり
私も観ました。
でも、バックなのでチョッとしか
テレビ写りませんでしたが興奮しました。

彼とあったのは、別なうんと年下の従妹の結婚式で
あっただけ・・・
うちの子もTちゃんの記憶なし・・・

彼は、目の大きな可愛い少年でしたので
テレビで観る彼には
感慨深いものがありました。

12月のFM歌謡祭(?)でしたか?
にも出るそうなので、見つけられるかどうか?
分かりませんが、介護一色の生活から一変して
楽しみな事が続きそうです。

ちなみに年が明けたら
Tちゃんとゆっくり 会う事になっています。
そして、次男君のライブにも行けたらいいな~
と思っています。



[PR]
by maehimawari | 2017-11-27 15:04 | Comments(6)

孫の絵が銀賞


昨年の12月頃
上の孫ケン(小4・男の子)の絵が、市内美術展で銀賞受賞したらしく
美術展終了後は学校に飾ってもらって
昨日ケンのもとに戻って来ました。

嫁さんの写メによると・・・
e0366084_10433194.jpg


こんな感じだそうです。

テーマは野菜の王国?だったか、
野菜の夢?だったか?忘れました。

先生が家にある野菜を持ってくるようにという事で
ケンは家にある「ブロッコリー」と「トマト」「ジャガイモ」を持参。

そして、先生はそこからイメージする空想の世界を描きなさい。
と指示されたようです。

なので、ケンは先にある3つの野菜を中心に
頭の中に浮かんだ野菜の王国を描いたとか・・・

e0366084_10025435.jpg
なにせ、家の孫は習い事もスポーツ少年団にも
もちろん塾にも属さない、遊びっ子なものですから
こんな事は初めてでみんなして大喜びしました。

その後は、さらに絵が好き(もともと好き)になり
習いに行き出したというからビックリ!
その単純さが子供らしいといえば子供らしいですが・・・

じぃじとばぁばはもっと単純で

e0366084_10094446.jpg
早速、A4サイズに写真プリントして
大阪の嫁さん実家の分も用意しました。

そして、絵を眺めてはケンらしいな~と思っています。

[PR]
by maehimawari | 2017-03-25 10:27 | Comments(4)