前を向いて「ひまわり」 maehimawar.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

65歳定年(パート)で仕事を辞め、さぁ人生これからと思ったら、主人のガンがみつかりました。そんな状況の中でも前向きに行きたい。


by maehimawari
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

雨 たおやかに笹竹



昨日は冷たい雨で
空は暗いし、寒いわで散歩に出るのは億劫でした。

でも、出かけると良くも悪くも何かに出会います。
どうせなら、良き出会いをと期待して・・・


ありました。出会いました 笹竹。

e0366084_13215940.jpg


雨に濡れて、たおやかに風情がありました。



e0366084_13241775.jpg


笹を見れば七夕を思い出します。

傘をさして撮りながら
好きな行事だった七夕飾りに
思いが馳せります。


「そうだ、もうすぐ孫が来るし
今年は七夕飾りを孫用にもつくるか」

そう決めて折り紙を買いに行きました。

折り紙は沢山ありますが、
どうしても気に入った色ばかり無くなってしまいます。

そんな訳で、小さめくす玉2つ(孫二人)
と、大きめくす玉用も購入。


e0366084_13383966.jpg


昨晩、チョットだけパーツを作り始めました。

小さめ一色が2つだから、パーツは72コです。
大きめはデザイン折り紙リバーシブルにしてみましたが(36コ)
どうかな~?

これらは、じきに出来ると思います。

なにせ、毎日では無いですが、それに近いほど
メジャー観戦(主に大谷選手)ですから
大谷選手観ながら折れる訳です^^

今日も凄いですよ。また、ホームラン打っちゃった(@_@)


e0366084_13465287.jpg


ちなみにこれが去年のくす玉です。









[PR]
by maehimawari | 2018-05-11 14:42 | Comments(6)

嫁さんから母の日ギフト



今日のお昼、早々に「母の日ギフト」が
届きました。

早速、嫁さんにお礼の電話しました。
母の日は嫁さん
父の日は息子の担当なのだそうです。



e0366084_13322516.jpg


「フラワーアレンジメント」

そんなに大きなものではありませんが
気持ちがとっても嬉しい。

最近は、カーネーションのピンクが
セピアっぽいというか、ダークっぽいというか
ピンクピンクじゃないのもあるそうで・・・

不思議なカーメーション^^


e0366084_13361116.jpg




e0366084_13385748.jpg


孫は元気でみんな元気らしい。
息子は土、日が中々休めなくなったらしい。

去年、沢山休ませてしまったから
今年は休み取らせないように頑張るよ。

今度、また孫二人の合同誕生会をやるからね
と伝えました。






[PR]
by maehimawari | 2018-05-10 13:46 | Comments(6)



昨晩の冷たい雨で今朝は寒かったです。

雨の降らないうちに急いで回ろうと
自転車で飛び出したのですが自転車が重い重い。

タイヤに空気を入れますがスーハースーハー
「またパンク?」と思い急遽自転車屋さんへ~。

ところが、自転車屋さんのおじいさんは
シュワ~ッと空気を入れて「ハイ!50円」と・・・

どうやらパンクではなく、空気入れが故障らしく
今度は空気入れを直してもらいに~

この辺ですっかり疲れて
トボトボ自転車転がしていると町のカフェの前で
店主さんがお掃除しています。

シメタ!さっそく声掛けです。



e0366084_15043169.jpg


昨日の雨で、バラの涙が乾いていませんでした。

店主さんは
「一重の綺麗なバラがあったのにダメにしちゃったの」
それで、今年富士山の近くにあるので見に行ったとか・・・

スマホの写真を見せてくれました。
白くてそんなに大きくないけど確かに一重で珍しい様でした。


e0366084_15111606.jpg
絞り染めの様なバラもありました。


e0366084_15154671.jpg

この椅子の後ろの方に、紅いスカートをはいた
お人形のような


e0366084_15163507.jpg


「チェリーセージーホットリップス」

こちらは店主さんも名前が分からず
調べました(時間かかってしまいました)


e0366084_15210287.jpg

こんな風に咲いていました。


e0366084_15224164.jpg

ゼラニュウムは、涙は乾いて賑やかに
沢山咲いていました。


こちらは、手作りカフェと書いてありましたが
外から見ると、手作り(手芸品)品が見えました。

今度、お店の中にもお邪魔してみようと思います。





[PR]
by maehimawari | 2018-05-08 15:31 | Comments(6)

大谷投手3勝目



連日、大谷選手の投打における活躍が報道されて
ワクワクしています。

そして、今朝は日本時間5時より
投手としてマリナーズ戦に先発登板し
3勝目を挙げました。ヤッタ!!

内容は、6回0/3(98球)を投げ
6安打(2ラン含む)2失点、6奪三振の好投です。


e0366084_12444154.jpg
(BS1テレビより)

まず、1回、1番打者を1球でゴロに仕留め1アウト。
続いて2番を三振に取るなど3者凡退。
上々の立ち上がりでした。

2回もヒット打たれるも三振は2つ。
3回も三者凡退。その後も6回まで無失点の好投でした。


e0366084_12530002.jpg
(6奪三振の三振ショーのVTR)


そして、7回のマウンドにあがりましたが
ヒットを打たれた後
ヒーリー選手に2ランホームランを浴びました。

次のバッターにフォアボールを出したところで
勝ち投手の権利を持って、降板となりました。

その後もチームは点を入れ
結局8-2で快勝し
大谷投手は3勝目を挙げました。

左足首の故障で12日ぶりの登板だったらしいですが
怪我の影響もなく、良かった良かった。


さて、今季ダルビッシュ投手が5回に崩れて
まだ1勝もしておらず、気になるところです。

テレビ中継は早起きして観て応援してますが・・・
今度の登板がどうも9日らしく
出掛けなくてはならず残念です。


[PR]
by maehimawari | 2018-05-07 13:08 | Comments(0)


よせばいいのに声を掛けてしまった。

近所の塀を彩る白とピンクのバラが
散り始め気なりました。

なにせ、2階のベランダの方に
写真の許可をと声掛けしてしまったのですから

「ワンワンワオ~~ンワンワンウ~~ッ」
と、塀の中から突然に吠えられました。

姿はお互い見えません。

奥さまはどうぞ~とにこやかで
「ハイハイ、散歩行こうね~吠えない吠えない」
といって下さってますが
犬は、さっさと帰れと言わんばかり・・・


e0366084_13413616.jpg


さっさと撮れれば良かったですが
なにせ、散りそうなバラなものだから
形の綺麗なバラを探すのに焦るのよね。


e0366084_13433008.jpg


奥さまもよせばいいのに2階から
「今年は早くてね、もう終わりなんですよ~」

「あっ何処も早いようですね~」と私が答えれば
「ウワワンッ、ワン、ウ~~ッ」
きっとうるさいな~と吠えていると思われます。


e0366084_13471944.jpg


まぁ、毎日面白い出会いがあるものです。



大宮にいる頃は戸建てで、庭で花も育てていました。
もちろんバラも・・・

こに越して13~4年経ちますが
今は花育てを止めたので
もっぱら、外で楽しむのみです。

あっ、でも「ポトス」は14~5年育てていて
毎年植え替えしています。

きのう、水に差したポトスに
新しい根が出て来ていたので


e0366084_14045537.jpg

植木鉢に植え替えしました。



e0366084_14062087.jpg


もう一つの鉢もいつか(?)
やろうと思います。

このポトスは大宮にいる頃

ママ友にもらった2~3本の小さな茎を水に差して
上記の様に根付いてから植え替えして
育てました。





[PR]
by maehimawari | 2018-05-06 14:19 | Comments(10)


今日の私の散歩のテーマは
「新緑と遊ぶ」です。

その通り、ひとり新緑と遊んで来ました。

まずは、あるといいな!新緑のカーテン!


e0366084_13565499.jpg


天然素材100%
寝ながらにして森林浴可能
あらゆるストレスから解放さる事間違いなし♪

価格は連休中特別価格
3000円ー3000円。


e0366084_14011515.jpg


ウム、藤のカーテンは少々難ありで特売価格
ふじさんだから、さんをつけて3円。



豪華絢爛?と行きたいコブラン織り絨毯は


e0366084_14052493.jpg

やはり、天然素材100%
しろつめ草やタンポポなどの花柄編み込み
価格は300000円ー3000000円。



e0366084_14090845.jpg


毛足の長い絨毯は、触り心地抜群
30000円ー30000円



さて、この辺で子供の頃
夢を追いかけたトンネルの向こう・・・

その情景が再現出来ました。


e0366084_14132817.jpg


四方を山に囲まれた田舎育ちの私は
子供の頃、基地を作り木登りしたり
トンネルごっこもよくしました。


そんな感じのトンネルがありました。
向こうにはマンションが見えて
また別な世界が広がっているのでしょう。


e0366084_14265965.jpg

後は新緑の葉っぱを撮って
集めてみました。

今、公園は眩しい新緑で勢いがあります。
一気に元気貰って来ました。








[PR]
by maehimawari | 2018-05-05 14:35 | Comments(4)


今日も爽やかなお出かけ日和。

この頃、窓を開け放っていると
風向きによってか?
鴨川沿いにあるチャペルから鐘の音が聞こえてきます。

先日、行こうとして道を塞がれてしまいましたので
今日は橋を何本か通り越して
道のあるところまで行って、そこからチャペルへ向かいました。


e0366084_13020242.jpg


それでも、木々が鬱蒼としておりますが
気持ちの良い緑です。

右にある桜の木

e0366084_13050037.jpg


今は新緑


e0366084_13055713.jpg


少し行くと鴨川にかかって桑の葉
実には虫がついて、自然の営みが垣間見られます。
(なので、葉っぱだけ)



e0366084_13101999.jpg


藤の花のような色で、高木に咲いていました。
結構この辺にあるのですが・・・



e0366084_13120742.jpg


こちらは、名前をブロ友さんのところで覚えたて
今日もありました「アカメガシワ」


などなど、新緑の中を進んで行くと
チャペルに着きました。


e0366084_13154816.jpg


チャペルの前で、交通整理をしている方に訊くと
チャペルの鐘は、
打ち合わせや問い合わせに来た方が、
ある場所を通ると鳴るようにしているのだそうです。

そういわれると、分かるような気がします。

年中、結婚式がある訳でもないだろうし
時報ではない訳ですから・・・

それで、我が家にも聞こえる訳がわかりました。



e0366084_13222138.jpg


チャペル近くの今日の鴨川です。








[PR]
by maehimawari | 2018-05-04 13:30 | Comments(6)

バラのまち 西口



昨日、久しぶりに「バラのまち」へ行って
9年間もこのバラたちに励まされて職場へ通っていたのね。
としみじみしました。

再雇用の定年って、楽しいばかりではなくて
結構辛いものもありました。

後輩達より時給はカットされますし
ともすれば、息子に近い年齢の上司になったり・・・
まぁいろいろありました。

今では、このバラたちと一緒にいい思い出です。

私が職場に通っている時気付かなかったバラ

e0366084_14350194.jpg

これは、元職場のあった方の東口のバラです。



西口は今年は総じて
背の低いバラたちが集合していて、まだ蕾が沢山ありました。


e0366084_14403289.jpg
これは一部ですが、手前の黄色は
昨日と違って平べったくて「花霞」というそうです。
これしか名札はありませんでした。


e0366084_14431008.jpg
「花霞」


黄色とピンクの間にフジ色のバラ


e0366084_14445623.jpg

こちらも初めて見ました。
あまり見ない色合いだと思いました。


e0366084_14465184.jpg


蕾です。



e0366084_14483603.jpg

黄色の先に見えるピンクがこれでした。

このピンクも小さめで可愛らしい形
沢山咲いていました。



フジ色の隣に

e0366084_14504416.jpg

やはり、小さめの真紅のバラ。



e0366084_14565038.jpg

そうそう、忘れていました。
こうやって、町のシンボルの看板が立っているのでした。


この先には、こちらでは有名な
「与野公園のバラ祭り」が
5月19日~20日まで開催されます。



今ここで咲いているバラたちは、
初夏(今)に1回目の花を咲かせ
初冬の11月頃、2回目の花を咲かせ街を彩ります。


初夏に咲くバラは、高らかな行進曲を奏で
初冬のバラはゆっくりと静かなメロディーを
聴かせてくれます。

初冬にまた行けたらいいなと思います。








[PR]
by maehimawari | 2018-05-03 15:12 | Comments(6)

バラのまちへ




今日は、さいたま市中央区の「バラのまち」
と、いわれる与野本町へ行って来ました。

ここは、私が65歳定年(パート)まで、
9年も勤めた職場のある街でもあります。

仕事辞めて3年が経ったけれど・・・
ウ~~ム懐かしい^^


駅を出ると、すぐに黄色いバラがお出迎え~

e0366084_14455620.jpg

今年も区役所へ向かう側のバラは早いです。
(駅の反対側にも沢山のバラが植わっている)


e0366084_14504736.jpg


オレンジのバラ、残念ながらここは名札がありません。


e0366084_14493725.jpg

可愛いピンクのバラなどなど、
駅沿いを1本仕立てのバラが彩っています。


e0366084_14530759.jpg


横から見るとこんな感じです。


そして、中央区役所が駅のすぐそばですが
その区役所の周りもバラが綺麗です。


e0366084_14553301.jpg

こちらは、ほんの一部ですが
沢山咲いているのでひとまとめにしてみました。


e0366084_14581950.jpg

区役所の前にも可愛いバラが沢山ありますが、こちらは横。
毎年ここを通るとかぐわしい香りです。

大輪のベッチンの様なバラや白の大輪が今年も咲きました。


e0366084_15013990.jpg

やはり、圧倒的な存在感でした。


e0366084_15180159.jpg


オレンジとピンクと黄色のグラデーション



e0366084_15022869.jpg

白も存在感たっぷりでした。


ブログにすると大したことは無いのですが
それぞれのバラにはそれぞれの良さがあって

その美しい姿と醸し出す色香を眺めていると
時間がどんどん経ってしまいました。

駅の反対側は、まだ先揃っていませんでしたが
それでも写真はたくさんあるので
明日にしようと思います。





[PR]
by maehimawari | 2018-05-02 15:20 | Comments(6)

芍薬「翁」で候



昨日、散歩の途中でバラの綺麗なお宅にお邪魔しました。

その時、バラと一緒に圧倒的な存在感を放った
芍薬の集団が目に飛び込んで来ました。

この頃ようやく
牡丹と芍薬の違いがわかって来た私ですが

奥さまの説明が愉快でした。


e0366084_13412693.jpg
芍薬「翁」

「翁といって、爺なのよ、この芍薬は~・・・」とおっしゃいます。

「翁」とは、ご老人を親しみ敬って言う語らしいですが
爺というより、女帝のような気がしました。

でも、眩しいほどの白髪と白髭を蓄えた方と思えば
爺にみえなくもないようです。

して「翁で候」などと、候言葉の世界に誘われたような
不思議な感覚に陥りました。


e0366084_13562087.jpg

牡丹が花王と呼ばれるに対し
芍薬は花の宰相(花相)と呼ばれるらしく
華やかで高貴な花なのだと思いました。



他にも庭の段差の陰には

e0366084_14092107.jpg

「ニッコウキスゲ」

花は毎日入れ替わり咲いて、花の寿命は1日だとか・・・


e0366084_14113932.jpg


丈の短いデージーなども旨く配して
とても綺麗なお庭でした。



[PR]
by maehimawari | 2018-04-30 14:16 | Comments(8)