前を向いて「ひまわり」 maehimawar.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

65歳定年(パート)で仕事を辞め、さぁ人生これからと思ったら、主人のガンがみつかりました。そんな状況の中でも前向きに行きたい。


by maehimawari
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

タグ:散歩 ( 147 ) タグの人気記事



主人が逝って2回目の春の彼岸が来ました。

昨日、長男が墓参してくれて、その帰り買い物や
あれこれカナヅチトントン手伝って貰いました。

「お父さん、おばあちゃんゴメンね。引っ越し終わったら
必ずお墓行くからね」と、きな粉のボタモチ供えました。

次男は仕事でいなくて
長男が帰ったらものすごい寂寥感が押し寄せて来た。

そんな時は深呼吸する。腹式呼吸すると落ち着く。

どんなことがあっても
これ以上家族に心配かけてはいけない。


。。。。



e0366084_13013419.jpg

今日は暖かくて、近所を歩けば雪柳が咲いていました。

そっか、雪柳って今頃だったのか。
たしか、ここは花桃のさく駐車場・・・


e0366084_13044844.jpg

咲きかけた花桃



e0366084_13060306.jpg

どうやら、越す前に満開になりそう。
また来よう。





by maehimawari | 2019-03-22 13:23

もうすぐお雛さま。

いつもしだれ梅をみると吊るし雛を思い出します。
毎年見に行くお寺のしだれ梅。

ぽつぽつと咲き始めました。


e0366084_13484686.jpg

ピンクが優しそうです。


e0366084_13502421.jpg

ぷくぷくと蕾がいっぱい。


e0366084_13511388.jpg

横っちょ向いたりして・・・



もう1本は紅くしなだれて


e0366084_13544107.jpg

まさに吊るし雛


e0366084_13552894.jpg


雛たちがあっち向いたり
こっちむいたりして
楽しそうに遊んでいるお寺さんの庭でした。

by maehimawari | 2019-02-23 14:00

今日は暖かくて梅の花見びより。

近所の公園の白梅を撮っていたら
後ろの満開の紅梅に「チチチッ チチチッ」と
沢山のメジロが飛んで来ました。

でもすぐ飛び立って
梅の花びらがパラパラッと飛び散っていました。


e0366084_13591993.jpg
(トリミング)

ずっとウメジロウを撮りたく思っていてやっと会えました。

でも、動きが早くてなかなかうまく撮れずです。

昔、職場で梅の木にミカンをさして
それを啄みに来たメジロにはよく会いましたが
この地で散歩中に会い、撮ったのは初めて。

何故かひっくり返ってるけど可愛い。
ちっちゃいのにお腹パンパンコロコロ~^^


すぐそばにある白梅も満開でした。



e0366084_14074687.jpg

ここにはメジロは全然来ませんでした。
好みがあるの??


e0366084_14090538.jpg

白梅も青い空に映えて
眩しく輝いていました。


by maehimawari | 2019-02-22 14:13

冬の南天


一昨日の散歩の途中、砂場と動物の椅子が2コある
小さな公園に立ち寄った。

誰もいなくて、南天の木が陽だまりで紅く輝いていた。
南天の木って葉は冬でも落ちないのであったか。

庭がなくなってから久しいので忘れてしまっていた。

e0366084_17091221.jpg


e0366084_17164116.jpg

まだ、実も少し残して葉っぱも紅く生きている。


e0366084_17154352.jpg

美しく生きている。

私もまだ生きたい 生きるのだ。


今考えれば
ここにはおそらくもう行く事はないのだろうな。
美しい葉っぱを見せてくれてありがとう。




by maehimawari | 2019-02-04 17:45

昨日は暖かかったので散歩も気持ちよかった。
花を探していたら
私の知る公園では一番遠いところまで行ってしまった。

公園の花壇は

e0366084_19151717.jpg

ビオラとパンジーやデージーが
明るい日差しの中で華やかだった。


e0366084_19182588.jpg

タンポポも咲いていて



e0366084_19194845.jpg

ここは春~と言うくらい嬉しかった。




そのままルンルン帰ったのであったが
ビックリする知らせが待っていた。

どうやら、マンションの取り壊しが決まったらしく
その知らせが届いていた。青天の霹靂である。

前々からそんな予感はしてはいたが急すぎるよ。
もう、心臓がバクバクしてしまった。

ようやく暖かくなって歩けるかな。という状況であった。
これから、引っ越しが出来るのか?
体力に自信がなくド~ンと落ち込んでしまった。

とりあえず、長男にメールして
明日行くからという事で長男は今日来てくれた。

次男と3人でとにかく話し合った(つづく)

by maehimawari | 2019-02-03 20:42

今日は暖かくて散歩日和です。
早速、いつもの鴨川沿いの公園まで歩きました。


e0366084_13282558.jpg


暮れから咲き始めた紅梅が可愛らしく咲いています。

暮れには、咲き始めたから見に来てネと誘わていたのでした^^
何度か行きました。



e0366084_13292928.jpg


今度はまだ咲いているからおいでよネ
と誘われています^^






グリーンのウオーキングロードは

e0366084_13445804.jpg


e0366084_13460471.jpg


一周すると500mです。
ブログ休んでいる時は、2周ぐらいですが時々歩いていました。

マンションの上階の方は、現在70歳代後半で
毎日という訳ではないらしいですが、なんと、6周歩くらしい。

私もせめて4周くらいは歩きたいと思っています。
(何時頃になるか超未定)

このロードは自転車禁止なので
皆さんは公園の入り口に止めている方も多いです。

私も歩く時は自転車を止めています。
今日の様にカメラを持っている時は歩きません(重いので)

梅の木は上記の下の写真のロードの外側にあります。

上の写真の鉄塔の下に並ぶ裸木は桜です。
また楽しみな季節がやって来ます。



by maehimawari | 2019-01-30 13:55

春を待つ冬芽


このところ寒くて少しずつしか歩けませんが
昨日久しぶりに小さな森や公園にカメラを持って出かけてみました。

小さな森には背の低いコブシがあります。

e0366084_13163961.jpg

コブシの冬芽


その隣にはコナラの木が


e0366084_13174833.jpg

コナラの冬芽

じっと寒さに耐えて、それぞれの木が春を待っている。

手が凍えそうだったが
裸木からの力強い息吹をみせられ感動しました。

私も頑張らねば・・・
でも、極寒は心臓がドキドキする。

物を押しつけられたような圧迫感を感じ
ペースメーカー入ってるんだからと自身に言い聞かせても
息苦しく生きた心地がしない。

だから、ゆっくりだ。


昨日もゆっくりと、ついでに近くの神社へ寄ってみた。


e0366084_13244480.jpg

土佐ミズキの冬芽はしっかり膨らんでいた。




e0366084_13261522.jpg

オオデマリもあった。

いずれも花芽なのか葉芽なのかは分かりませんが
しっかりと春に向けて準備を進めていました。


私は冬芽のように寒さの中で頑張れないが
それでも、私なりに歩いて春を待とうと思っています。







by maehimawari | 2019-01-28 12:10

今朝長男からメールが来ました。

暮れに大腸に腺腫のようなものが見つかり、その詳しい結果が出て
それは良性だったという内容で、しんからほっとしました。

途端に私の視界も明るく広がったような気がして
小さな森に出かける気になりました。


e0366084_13101492.jpg

小さな森の陽ざしは、夏の間は大きな木々の葉に遮られ
ところどころの木漏れ日になってしまいます。

が、今朝は葉を落とした木々の間から燦々と陽が当たり
あたり一面の落ち葉もキラキラ光っていました。

そして、落ち葉に埋もれた中から落ち葉をはねのけ
水仙の花が咲いていました。


e0366084_13230135.jpg

花は水仙だけでしたが、真っ直ぐに立って
冬の寒さに負けない毅然とした清さを感じました。



以前見つけたコナラのどんぐりから芽を出した苗は


e0366084_13273293.jpg

今、紅葉を迎えていました。


これらの若木は大切に保護されて
次世代に受け継がれるように、もう少し大きくなったら
移植するのだそうです。

長い間、この森を管理しているボランティアの方から伺いました。


小さな森の冬の朝の情景でした。






by maehimawari | 2019-01-08 13:36

初春の散歩


今年のお正月はニューイヤー駅伝、箱根駅伝のテレビ観戦で
ずっと自宅にこもっておりました。

今日はうす曇りであいにくの空模様ですが
鴨川沿いの公園へ散歩に行ってきました。


暮れに少し花開いた紅梅が咲き出していました。


e0366084_13334619.jpg


小さい花と蕾が沢山



e0366084_13441172.jpg


やはり花があると散歩も楽しくなります。




ウオーキングロードの真ん中の草原では
凧あげの親子がいて凧があがっていました。


e0366084_13370705.jpg

今時の凧はディズニー凧でした。



暮れに紅葉が綺麗だった雪柳は


e0366084_13462950.jpg

幾分葉っぱを落としていましたが
まだ紅葉中のようです。


e0366084_13475603.jpg
まだまだ頑張れそうです。


私の大好きな「ナナカマド」の木は
枯れてしまったようでしたが
他の木々は沢山芽を膨らませています。

公園はそんな初春の光景でした。



by maehimawari | 2019-01-06 14:00

今年の3月の末、使っていたデジカメが故障し
初めて一眼レフカメラ(初心者用)を購入しました。

それからすったもんだして、未だ理解していないのですが
それでも、何とか散歩の相棒になってもらっていました。

そして、6月頃ネムの花を撮ろうと
小さな森で相棒と格闘していました。

高いところに咲いていて旨く撮れなかったのです。

で、すっかり諦めて天を仰ぎました。

「あぁ~ぁ」とつぶやいておりましたが
見上げた天空に、ネムノキの葉っぱがグルグル渦巻いた
面白い光景が広がっていました。


e0366084_14135960.jpg


その時、そっか!花でなくてもいいんだ!
と思いました。



e0366084_14152055.jpg


それから、様々なシーンで葉っぱを撮るのが
好きになりました。


稚拙ではありますが、今年一番記憶に残った葉っぱです。



by maehimawari | 2018-12-27 14:21