前を向いて「ひまわり」 maehimawar.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

65歳定年(パート)で仕事を辞め、さぁ人生これからと思ったら、主人のガンがみつかりました。そんな状況の中でも前向きに行きたい。


by maehimawari
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

孫の卒業式


昨日、ケン(上の孫)が小学校を卒業しました。

新天地へ向けて、怒涛の2か月近くが過ぎましたが
昨日は嬉しい喜びの一日でした。


e0366084_10115091.jpg


嫁さんからの写メです。
真ん中でピースポーズをとってるのがケン。

何故か?お友達が腰をかがめてケンに合わせているのが可笑しい^^


e0366084_10192041.jpg

ヤンチャなケンも神妙に・・・

e0366084_10225196.jpg


e0366084_10251778.jpg

友達と楽しそう。

式後は友達と出掛けて夜の予定もあって
電話したのですが、ケンはいませんでした。

私の卒業お祝いはスマホになったらしい。

ケン、おめでとう!
中学生になったら部活もやるんだよね。
ガンバレ!
ばぁばも頑張るよ。


。。。。



それから、朝一で息子からの写メは

e0366084_10284253.jpg

自宅前で、行って来るぜ~~イ。

いつも、この横にピッタリくっついているジン(小・3)は
可哀想に、ウイルス性胃腸炎で1週間も学校休んでいるのだそう。
何よりお兄ちゃんと一緒に最後の登校がしたかっただろうに…

ジンもガンバレ!






by maehimawari | 2019-03-21 10:41

この2~3年は、息子二人とその家族に
多大なる苦労をかけてしまいました。

主人の入院から闘病、葬儀。
そして、今年は私の次から次へと続く病気や手術など
本当に心休まる事はなかっただろうと思います。

なんとか今、こうして無理は出来ないが元気でいられるのは
みんなのお陰としんから思っています。

そこで、どうしてもきちんとお礼が言いたく思っていました。

幸い、先日(日曜日)に長男一家が我が家に来てくれましたので
きちんとお礼の言葉「ありがとうございました」と言えて
今年最後のけじめがつけられてほっとしています。

今年はしみじみ、人はいつどんなことが起こるか
明日の事は全く分からないという事を身をもって
経験したような気がします。


当日の長男家族は、お墓参りも済ませて我が家へ来ました。



e0366084_21145621.jpg

孫達は大急ぎでお寿司を食べて
レゴに大喜びして、仕上げるのに結構時間がかかって
組み立てがいがあったようでした。


私が作った折り紙リースも喜んで(?)
貰って帰りました。


e0366084_21194219.jpg

長男夫婦からは野菜ジュースをもらったので
早速仏壇に供えました。

主人も姑も義兄もきっと喜んでいると思います。


e0366084_21300661.jpg

私の大切な孫家族
また会う日まで元気でね。

寒くなって散歩もままならず
ブログも休みがちですが今年ももう少し
元気貰って頑張ろう。










by maehimawari | 2018-12-21 13:45

この師走の気忙しいさなかに
ポチ袋など作ってる場合じゃなかろ~。

と、天の声がきこえるようですが
とうに、競争社会から脱落した人間としては
もう、この寒さもあって好きな事しかできません。
まっいっかぁ~。


可愛い柄を見つけて、袷えりのポチ袋

e0366084_19442712.jpg

まてよ、我が家の孫は二人とも男の子
しかも、いたづらっこはなはだしいわ。



e0366084_09043688.jpg

1色の折り紙だと少々あじけなかったので
こんな風にして男の子らしく・・・って、花柄だった。
これしかないし、まっいっかぁ~~。




それから、1年ためたベルマーク


e0366084_19465335.jpg

これは、二人分に分けてママに渡します。


e0366084_19472784.jpg


以前作ったポチ袋ですが
ここにいれました。ママがためた分も入れればOK



ついでに、折り紙の箱から出て来た
シュリケンリースも学校行事の「プレゼント交換」に使ってもらおう。


e0366084_19490836.jpg
(サイズ直径9センチ)

このリースは
孫とシュリケンをたくさん作って遊んでいた時
重ねてみたら、偶然リースになったというもので
孫と私のオリジナルリースです。

何度も何度も重ねてシュリケンを7枚重ねると
丸くなることが分かりました。

まさに、遊びの中で生まれたシュリケンリースという事で
見かけはどうあれ思い出深いリースです。

by maehimawari | 2018-12-14 14:01

孫へ折り紙リース


毎年クリスマスシーズンになると
孫に何か作ってやりたくなってしまいます。

そろそろ、迷惑なのかも知れないけれども
ばぁばの気休めに付き合ってもらってます。

昔は一緒に折り紙でシュリケンリースを作ったり
何かしら手作りで遊んでいて、孫も喜んでいたものです。

そういいながら、私も最近は面倒になってしまい
今年は簡単そうな「折り紙リース」を
ネット検索しながら、やっとこさ作ってみました。


e0366084_14025733.jpg

15×15センチのクリスマスカラー折り紙、8枚
8角形のリース(出来上がりサイズは18×18センチ)

超簡単であっという間に出来ましたが
チョット寂しい感じだったので
リボンとサンタさんでアレンジしました。


今年の夏、度重なる体調不良で、自分は二度と手作りできないかも
と思い手芸副資材(ビーズやスパングルなど)は
孫にあげて処分してしまったので、手ごろなものが手元になく
サンタさんはダイソーで購入。



e0366084_14034909.jpg


折り紙は山ほどあってもクリスマスカラーは
使用頻度が高く残っておらず、2つ目はこんな感じで





e0366084_14045211.jpg


孫は二人だけれど、サンタさんが3つあったので遊んでみましたが
ダークグリーンのリボンは気に入ったのですが
水玉はあんまりな~な感じ。
でも、ジンのプレゼント交換(学校行事)の品物にすればいいか。



e0366084_17452876.jpg

お化粧前のリース。
ケンなんか「この方がいいじゃん」と言いそう
でも、お化粧しちゃったからね。まっ、いいか~~。


e0366084_17111628.jpg

この何日か天気もあまりよくないので
散歩は買い物ぐらいであまり歩いていませんでしたが
久しぶりに、下手の横好きの折り紙は楽しくて充実していました。


悪い癖で、折り紙にはまってしまって
今、ポチ袋など折っています^^


by maehimawari | 2018-12-07 14:08


先日長男からメールで、孫(二人)が
「春日部市児童生徒美術展」で銀賞もらったよ。
と、写真が送られて来ました。

2人揃ってって、それはめでたいじゃない
良かったじゃない。と、ばぁばは嬉しくなった。
今回は絵ではなくて図工作品のもよう。


まずは、お兄ちゃんケン(小・6)の作品


e0366084_20555248.jpg

えっ、えっ?海の上の別荘って、海の上に家があるんだね。
そっか、波しぶきかな~??
もやってるから綿で表現したんだね。

ウンウン、多分ケンの頭の中にひらめいた世界なんだよね。

何となくわかるような気がするよ。
でもよく分らないから
今度、16日に我が家に来た時訊いてみよう。



さて、ジン(小・3)の作品は



e0366084_20515716.jpg

これまた、不思議な生き物のようで
海底の王者・アノマロカリスって何だろう??

多分怪獣か何かだと思うけれど、紙粘土で作ったのかな?
カラフルだね~^^
やっぱり、16日に訊いてみよう。


e0366084_21021710.jpg


相変わらず、息子は細かい事は一切言わないので
サッパリ分らないけれど
二人で仲良く銀紙が張られていたから喜んでるだろうな。



今年もクリスマスが近付いて
16日にみんなして来るというので
好きなレゴをプレゼントに用意しました。



e0366084_21233293.jpg

私はどれがいいか分からないので
5つぐらいのリストから選ぶようにメールしたのですが

その時、冗談のつもりで女の子用のレゴもリストに入れた所
なんと、お兄ちゃんのケンがそれを選んでしまった。

「クリエーターケーキショップ」(写真上)である。

来年中学生だよ、ケン。大丈夫か~?と思ったけど
もしかしたら、ケンも冗談のつもりなのか?まっいいか~。


下に敷いてあるのが、クリスマス用ラッピング袋。

今、折り紙リースも作り始めました。
何とか二つ作らなければ・・・

あぁ~しばらく手作りご無沙汰で面倒かも
イヤ、がんばろう!




by maehimawari | 2018-12-05 14:07

手仕事



先日孫が来た時、レゴを作り終えたジン(下の孫・小3)が
ビーズをワイヤーに通して花を作るんだ。というのですが
なかなかビーズが細かくてうまくワイヤーに通らず必死でした。

私は嫁さんとおしゃべりをしていて
写真撮り忘れたのですが
あの手つきが可愛いな~と思っていました。


e0366084_08553782.jpg

これは、まだ、ジンが幼稚園の頃だと思うのですが
シュリケンを作っている様子です。

しっかりと折り紙が出来るようになりました。


e0366084_08575135.jpg

上のケンはフェルトにビーズやスパングルを貼っています。
二人とも、プクッとした手で懸命です^^


私は孫が小さいうちはずっと仕事をしていて
何処かに連れて行ってあげる事も出来ず
何もしてあげられなかったのです。

なので、私にできる事は、遊びながら「手作り」
の良さを伝える事と思っていました。

随分長い間
折り紙やお絵かきなど一緒にやって来ました。
いつか「手仕事」が好きになってくれると嬉しいな。
そう思うだけですけれども・・・


しかしながら、そう言いながら
肝心の自分は、今全く手仕事が億劫になって来ました。

歩くのが精いっぱいになってしまいましたが
この夏の猛暑の中、片付けをしている時
未使用のサラシや手ぬぐいが出て来たので
湯通しをしてフキンをたくさん作りました。


e0366084_09284230.jpg

ミシンで作ればあっという間ですが
もう、3~4年前にミシンが壊れ処分して以来
購入は考えていませんので
高校野球観ながらせっせとチクチクしました^^


嫁さんが貰ってくれたので、やっと久しぶりの
「手仕事」が完了しました♪

by maehimawari | 2018-10-24 13:16

安堵感と寂寥感と



昨日、主人の一周忌をささやかではありましたが私なりに行いました。

夕方、下の孫のジンが帰りの車の窓から見えなくなるまで手を振ってくれていましたが、その姿が見えなくなった時
「あぁ、終った。無事終わってほっとした」という安堵感と、何となく孫が遠くへ行ったような寂しさが込み上げて来ました。

おそらく、どんどん大人になっていく孫達に私の感情がついて行けなかったのだと思います。
久しぶりの孫達はどんどん大人になっていく。

今年は私の体調不良で、孫に会ったのがこれで2回目だったと思います(多分)
いつも、嫁さんや息子が私に気を遣って写メを送ってくれたので、年中孫と一緒にいるような気がしていたのです。

昨日、確かにレゴは喜んで作っていましたが、主人が居た頃のようにキャーキャー騒いで二人の遊びの世界が広がる事も無く、ケンはママのスマホゲームに興じていました。

やがて、そういう時期が必ず来ると分っていたし覚悟もしていました。
「孫は来てよし、帰って良し」の心境だったのですが、昨日はしみじみと主人の事も思いだしたりして特別だったのかも知れません。

e0366084_17420655.jpg

なんだかんだ言っても、下のジンはまだまだ幼い。
ちょうどよい距離で付き合っていこうと思いました。



by maehimawari | 2018-10-08 17:50

孫の運動会



昨日孫の運動会でした。
嫁さんからせっせと写メが届いて、まるで行った気分でした。

ケン(上の孫)は小学校最後の運動会。

e0366084_12071714.jpg

組体操や騎馬戦の事故がこの何年か騒がれていますが
ケン達の学校では、組体操も騎馬戦もやったみたいです。

でも、大幅に組体操の難易度が変わったもよう。

そして、6年生になるとケンの大好きな「障害物競争」もあります。

ケンは網をくぐる時、帽子が脱げてもそのまま突っ走ります^^
平均台を「あらよっ」とスタコラサッサ

そして、パン食い競争みたいな何かに噛みついて
すごい形相で、それ~~っトップのもよう・・・


e0366084_12240310.jpg

いいぞケン!!
嫁さんも夢中になったんだろうな~
この写真気に入りました。


。。。


ジン(小3)たちは、あまり出番がなかったですが
ジンはリレーの選手でアンカーだったようです。

午前中の最後のプログラムが1~3年までの「リレー」
なので、アンカーという訳でした。


e0366084_12312821.jpg
紫のハッピ着て演技も元気いっぱいだったもよう。

バァバは今年も行けませんでしたが
来年はケンが卒業するので
ジンの応援に絶対行くぞ!


by maehimawari | 2018-09-23 12:42


先日嫁さんからメールで
ジン(下の孫・小3)の絵が
「夢の島こども絵画コンクールで入選しました」
といって、送られて来ました。

相変わらず、よく分っていないのですが
私は嬉しいのです。


e0366084_14440986.jpg


どうやら、これは去年の作品。

通っている絵画教室で応募してもらったようで
展示されていたのがこの度戻って来たようでした。


ひょんな事から絵画教室に通い出した二人の孫は
「どうせ、すぐ飽きるから・・・」
という親の思惑を見事に裏切って
喜々として休まず通っているそうな~。

親としては、塾とかにお金を掛けたかった?
のかもしれません。

たまたま、ケン(上の孫)の絵が学校参加の
市内美術展で銀賞受賞し

すっかり舞い上がったケンが
絵を習いたいと言い出して始めた事らしく

お兄ちゃんに金魚の○○状態の
ジンもついて行ってしまった。というものでした。

何はともあれ、孫に好きな事があって
元気で笑顔であれば、バァバは嬉しい限りです。
親も今は応援しているようです^^


e0366084_09120052.jpg

早速、今までの絵もまとめて
嫁さんの両親の分も、A4プリントアウトしました。

しばらく、パソコン机に立てかけて
眺めて楽しみます。



by maehimawari | 2018-07-15 13:47

ケン跳ぶ



上の孫のケンは
小学中学年になってから太ってしまって
すっかり運動が苦手になってしまったようでした。

でも、根っからの遊び好きっ子ですから
マメに動き回っていました。

そして、今年6年生になって市の陸上大会に
自分も選手として出たいと思うようになりました。

ケンの学校での代表選手は
立候補も大いに受け付けるそうですが
もちろん、競技成績の上位から順に決めるそうです。
(当然ですが)

何とか選手になりたいケンは
走るのはダメだから、ハードルとか色々考えたようですが
「そうだ!走り幅跳び~!」とひらめき挑戦しました。


すると、不思議なこともあるようで
走り幅跳びの代表選手は各校2名なのですが
なんと、ケンは学校代表に選ばれたのだそうです。



e0366084_12324170.jpg

大会当日は「オリャ~~ッ」っと
凄い形相で・・・


e0366084_12344280.jpg

無事着陸~~
えっと、3.4メートル跳んだようです。


残念ながら、他校が優勝して
ケンは表彰台はかすりもしませんでしたが

選手になりたい一心で挑んだ練習や
諦めなかった努力など、貴重な体験になったようでした。

以上、嫁さんの当時の実況中継と解説と写真でした^^


そして、嫁さんはジンの事もしっかりと~~


e0366084_12421976.jpg

ジンはモンシロチョウの一生を
描いたのだとか・・・


e0366084_12481596.jpg

エイッ、ヤッとまた変顔も忘れず
送ってくれました。


ウムッ元気出ます^^

by maehimawari | 2018-07-07 12:54