前を向いて「ひまわり」 maehimawar.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

65歳定年(パート)で仕事を辞め、さぁ人生これからと思ったら、主人のガンがみつかりました。そんな状況の中でも前向きに行きたい。


by maehimawari
プロフィールを見る
画像一覧

手仕事



先日孫が来た時、レゴを作り終えたジン(下の孫・小3)が
ビーズをワイヤーに通して花を作るんだ。というのですが
なかなかビーズが細かくてうまくワイヤーに通らず必死でした。

私は嫁さんとおしゃべりをしていて
写真撮り忘れたのですが
あの手つきが可愛いな~と思っていました。


e0366084_08553782.jpg

これは、まだ、ジンが幼稚園の頃だと思うのですが
シュリケンを作っている様子です。

しっかりと折り紙が出来るようになりました。


e0366084_08575135.jpg

上のケンはフェルトにビーズやスパングルを貼っています。
二人とも、プクッとした手で懸命です^^


私は孫が小さいうちはずっと仕事をしていて
何処かに連れて行ってあげる事も出来ず
何もしてあげられなかったのです。

なので、私にできる事は、遊びながら「手作り」
の良さを伝える事と思っていました。

随分長い間
折り紙やお絵かきなど一緒にやって来ました。
いつか「手仕事」が好きになってくれると嬉しいな。
そう思うだけですけれども・・・


しかしながら、そう言いながら
肝心の自分は、今全く手仕事が億劫になって来ました。

歩くのが精いっぱいになってしまいましたが
この夏の猛暑の中、片付けをしている時
未使用のサラシや手ぬぐいが出て来たので
湯通しをしてフキンをたくさん作りました。


e0366084_09284230.jpg

ミシンで作ればあっという間ですが
もう、3~4年前にミシンが壊れ処分して以来
購入は考えていませんので
高校野球観ながらせっせとチクチクしました^^


嫁さんが貰ってくれたので、やっと久しぶりの
「手仕事」が完了しました♪

[PR]
by maehimawari | 2018-10-24 13:16

安堵感と寂寥感と



昨日、主人の一周忌をささやかではありましたが私なりに行いました。

夕方、下の孫のジンが帰りの車の窓から見えなくなるまで手を振ってくれていましたが、その姿が見えなくなった時
「あぁ、終った。無事終わってほっとした」という安堵感と、何となく孫が遠くへ行ったような寂しさが込み上げて来ました。

おそらく、どんどん大人になっていく孫達に私の感情がついて行けなかったのだと思います。
久しぶりの孫達はどんどん大人になっていく。

今年は私の体調不良で、孫に会ったのがこれで2回目だったと思います(多分)
いつも、嫁さんや息子が私に気を遣って写メを送ってくれたので、年中孫と一緒にいるような気がしていたのです。

昨日、確かにレゴは喜んで作っていましたが、主人が居た頃のようにキャーキャー騒いで二人の遊びの世界が広がる事も無く、ケンはママのスマホゲームに興じていました。

やがて、そういう時期が必ず来ると分っていたし覚悟もしていました。
「孫は来てよし、帰って良し」の心境だったのですが、昨日はしみじみと主人の事も思いだしたりして特別だったのかも知れません。

e0366084_17420655.jpg

なんだかんだ言っても、下のジンはまだまだ幼い。
ちょうどよい距離で付き合っていこうと思いました。



[PR]
by maehimawari | 2018-10-08 17:50

孫の運動会



昨日孫の運動会でした。
嫁さんからせっせと写メが届いて、まるで行った気分でした。

ケン(上の孫)は小学校最後の運動会。

e0366084_12071714.jpg

組体操や騎馬戦の事故がこの何年か騒がれていますが
ケン達の学校では、組体操も騎馬戦もやったみたいです。

でも、大幅に組体操の難易度が変わったもよう。

そして、6年生になるとケンの大好きな「障害物競争」もあります。

ケンは網をくぐる時、帽子が脱げてもそのまま突っ走ります^^
平均台を「あらよっ」とスタコラサッサ

そして、パン食い競争みたいな何かに噛みついて
すごい形相で、それ~~っトップのもよう・・・


e0366084_12240310.jpg

いいぞケン!!
嫁さんも夢中になったんだろうな~
この写真気に入りました。


。。。


ジン(小3)たちは、あまり出番がなかったですが
ジンはリレーの選手でアンカーだったようです。

午前中の最後のプログラムが1~3年までの「リレー」
なので、アンカーという訳でした。


e0366084_12312821.jpg
紫のハッピ着て演技も元気いっぱいだったもよう。

バァバは今年も行けませんでしたが
来年はケンが卒業するので
ジンの応援に絶対行くぞ!


[PR]
by maehimawari | 2018-09-23 12:42


先日嫁さんからメールで
ジン(下の孫・小3)の絵が
「夢の島こども絵画コンクールで入選しました」
といって、送られて来ました。

相変わらず、よく分っていないのですが
私は嬉しいのです。


e0366084_14440986.jpg


どうやら、これは去年の作品。

通っている絵画教室で応募してもらったようで
展示されていたのがこの度戻って来たようでした。


ひょんな事から絵画教室に通い出した二人の孫は
「どうせ、すぐ飽きるから・・・」
という親の思惑を見事に裏切って
喜々として休まず通っているそうな~。

親としては、塾とかにお金を掛けたかった?
のかもしれません。

たまたま、ケン(上の孫)の絵が学校参加の
市内美術展で銀賞受賞し

すっかり舞い上がったケンが
絵を習いたいと言い出して始めた事らしく

お兄ちゃんに金魚の○○状態の
ジンもついて行ってしまった。というものでした。

何はともあれ、孫に好きな事があって
元気で笑顔であれば、バァバは嬉しい限りです。
親も今は応援しているようです^^


e0366084_09120052.jpg

早速、今までの絵もまとめて
嫁さんの両親の分も、A4プリントアウトしました。

しばらく、パソコン机に立てかけて
眺めて楽しみます。



[PR]
by maehimawari | 2018-07-15 13:47

ケン跳ぶ



上の孫のケンは
小学中学年になってから太ってしまって
すっかり運動が苦手になってしまったようでした。

でも、根っからの遊び好きっ子ですから
マメに動き回っていました。

そして、今年6年生になって市の陸上大会に
自分も選手として出たいと思うようになりました。

ケンの学校での代表選手は
立候補も大いに受け付けるそうですが
もちろん、競技成績の上位から順に決めるそうです。
(当然ですが)

何とか選手になりたいケンは
走るのはダメだから、ハードルとか色々考えたようですが
「そうだ!走り幅跳び~!」とひらめき挑戦しました。


すると、不思議なこともあるようで
走り幅跳びの代表選手は各校2名なのですが
なんと、ケンは学校代表に選ばれたのだそうです。



e0366084_12324170.jpg

大会当日は「オリャ~~ッ」っと
凄い形相で・・・


e0366084_12344280.jpg

無事着陸~~
えっと、3.4メートル跳んだようです。


残念ながら、他校が優勝して
ケンは表彰台はかすりもしませんでしたが

選手になりたい一心で挑んだ練習や
諦めなかった努力など、貴重な体験になったようでした。

以上、嫁さんの当時の実況中継と解説と写真でした^^


そして、嫁さんはジンの事もしっかりと~~


e0366084_12421976.jpg

ジンはモンシロチョウの一生を
描いたのだとか・・・


e0366084_12481596.jpg

エイッ、ヤッとまた変顔も忘れず
送ってくれました。


ウムッ元気出ます^^

[PR]
by maehimawari | 2018-07-07 12:54

孫 それぞれの誕生日



昨日、嫁さんから二人の孫のそれぞれの
誕生日スナップショットが送られて来ました。

もう1か月ぐらい前になってしまいますが
二人まとめた誕生会は我が家でしました。

早目にやっておいて本当に良かったです。
今じゃ、出来なかったな~。


e0366084_13350423.jpg


7月3日がケン(上の孫)12歳
最近のロウソクは12ってあるらしい。



e0366084_08034065.jpg

そして、懲りずにじゃれ合って
頭にレイを飾って楽し気です。

いっつも二人でくっついてふざけています。



e0366084_08070989.jpg

さらに、5月28日はジン(下の孫)9歳の誕生日でした。




e0366084_08090398.jpg

やはり、また二人で懲りずに変顔・・・

ケーキはジンのお気に入りのよう
(感覚が少し変わっていて面白い子)




嫁さんは術後の私を心配して
病院見舞いは勿論でよく電話やメールくれます。

嫁さんのお母さんも血管の異常が見つかり
コレステロールの薬を飲んでいます。

心配ばっかりかけて申し訳ないですが
孫の写真は何よりの元気便・・・

いつも気を遣ってもらってありがたい事です。






[PR]
by maehimawari | 2018-07-06 13:29



昨日、孫二人に誕生日プレゼントを渡す事が出来
ほんとにホッとしました。

合同誕生会などと書いていますが
2回やるのは大変で一緒にしたものです。

それでも孫は喜んでくれて
お寿司を急いで食べて
それぞれのレゴを完成させました。


e0366084_11575511.jpg
ケン(小・6)

レゴ「スターウオーズ・ダースベイダーのTMの誕生」
完成作品。結構複雑な仕掛けがあって
作りごたえがあったもよう。

それと、七夕の短冊に願い事を書いてくれました。
(ママがひらがなで書くの~?と不満げ・・・)


e0366084_12065046.jpg
(ジン・小3)

レゴ「マインクラフト・北極のイグレー」完成作品。

どうやらジンはこのレゴが欲しかったらしく
ご機嫌で短冊もすらすら~~っと。


孫二人がレゴに夢中の時
嫁さんが結構色々と雄弁で、主人の話も出て
孫達のDNAの話になりました。

今のところ、ジンは泥んこ、虫捕り、図工が好き
ケンに至っては休み時間が好きといったあんばいで
何とも特徴のない孫たちなのです。

そして、あまり知られていない主人の音楽好きが話題に・・・
主人はギターを弾いたり、カラオケとかは
仲間内では一番上手だったのです。

私がもしかしたら孫の中にそのDNAがあるかもよ~。
というと、嫁さんは知らなかったとはいえ
嬉しそうでビックリ喜んでいました。

『未知なる希望を持てる事はいい事だ~』
と思いましたね^^

なにせ、毎日泥んこで、家には生臭い虫たちがうごめいて
二人のズボンの膝はしょっちゅう穴が開いて~~
買っても買っても足りないとか・・・


e0366084_12122688.jpg


嫁さん達からは野菜ジュースを頂きました。


主人の話が出たついでに

e0366084_12110075.jpg
主人のクラッシック名鑑CDと

e0366084_12104707.jpg
東野圭吾さんや池井戸潤さんの文庫本も持って行ってもらいました。


e0366084_12364171.jpg

変顔の二人

e0366084_12120827.jpg

まだ、ジンはこんなことして
仕草が可愛いけど、ケンは来年中学です。

だんだん、孫の距離も遠くなって来ましたが
久しぶりに充実した一日でした。





[PR]
by maehimawari | 2018-06-10 12:50 | Comments(12)

居眠りしてる間に・・・




今日は観なければならない野球は無いし
折り紙もないしとのんびり朝家を出ました。

ところが日差しがきつく暑いし眩しいです。


e0366084_15191160.jpg


「半夏生」の葉っぱが白くなって来ました。
白い房の様な花も咲かせていました。

半化粧、片白草(かたしろぐさ)ともいうらしいですが
ドクダミ科らしい。


全くあてがなく、ぼ~~っと鴨川の橋まで来ると
なんと、孫の大好きな、かって私も愛した
「カナヘビ」くんがチョロチョロ~と・・・


e0366084_16141754.jpg

(小さくしました・・・)


イヤ、捕まえる気など全くなかったです。

どこ行くかな~?てっきり道の方へ行くと思っていたら
何、勘違いしたか?こっちへ来るでは無いですか~。

「えっ、なに?」って訳で
「私と帰る?孫が来るんだよね」と
私の手が、かってに捕まえてしまいました。



e0366084_15370771.jpg



分かり辛くていいと思うのですが
取り敢えず
ポトスを植え替えした土がありましたので


カイロの箱にその土を入れ湿らし
ふたは、イチゴの入れ物のようなものに千枚通しで
ブツブツ穴をあけてガムテープで留めました。


カナヘビをベランダに置いてお昼を食べ
ヤレヤレ疲れたな~とゴロンと横になったら
居眠りしてしまいました。

あっ、マズイ。水入れを入れなきゃ
夕方になったら生餌を探さなきゃと思って
箱をのぞき込むと・・・

ウ~~ム!
ガムテープがパカパカ剥げて
ふたがユルユルになっていました。

ありゃ~~どうやら、逃げられました(=_=)

餌は、水があれば爬虫類はそんなに頻繁に食べなくも
大丈夫なのです。

カナヘビは昔、子供と一緒に散々飼った事があり
卵が孵った事もあります。

シマヘビは冬眠に成功しています。

来週孫が来るので渡せたのになぁ~~。

今、下の孫ジンが去年からカナヘビを飼っていて
冬眠を成功させていました。

孫の家には水槽もあるし
生餌もあるし、カナヘビが飼える環境があったので
残念ですが、すべて自然の流れです。

きっと、私にはもうカナヘビとの
ご縁が無かったのでしょう。

そう思う事にしました。








[PR]
by maehimawari | 2018-06-01 16:08 | Comments(6)

孫へ「七夕飾り」完成



今日は確か雨という事でしたので
孫への「七夕飾り」を完成させようと思っていました。

ちょうど、大谷投手がタイガース戦に先発登板だったので
観ながらせっせとくす玉のパーツを折ります。

試合は雨で中断したりしますから
こちらも、大谷投手の集中力がなくならないように
応援しながら、くす玉をキュッキュッと絞って
何とか纏めました。



e0366084_13263195.jpg


100均の笹(60センチくらい)にくす玉と短冊。
後は孫が自分でお星サマやなにか飾れるように・・・
二人分が完成しました。



e0366084_13304069.jpg


私は誕生日が7月6日(誕生花はひまわり)
七夕の前日で、以前から七夕に強い思い入れがあり
毎年七夕飾りを作っています。


仕事を辞めてからは主人が通院していた
病院の七夕飾りに参加したりしていました。


去年も主人が退院して来て七夕飾りを作りましたが
入退院で孫を呼んでの誕生会が出来ませんでした。

前年まで誕生会もしていましたから
主人はとても残念だったと思います。

今年は主人がいませんが、ばぁばが一人で頑張ります。


e0366084_13395820.jpg


誕生日プレゼントは二人とも「レゴ」
ケンが7月3日、ジンが5月28日。


ケンが「スターウオーズ・ダース・ベイダーTMの誕生」
ジンが「マインクラフト・北極のイグルー」


e0366084_14023305.jpg


七夕飾りのラッピングというかなり派手な演出。

ばぁばもいつまで元気で折り紙が出来るか?
孫もいつまでばぁばの折り紙に付き合えるか?

ともに、時の流れを実感して
もしかしたら、今年ぐらいか?と思うようになりました。

あんなに小さかった孫たち。
上の孫は来年中学です。

バァバは、今できる事を
自分らしくしていく事だと思っています。



e0366084_14182953.jpg


ついでにくす玉がまた一つ出来ました。
今年は何処にぶら下げさせて貰うか?
考え中です。





[PR]
by maehimawari | 2018-05-31 14:25 | Comments(10)


今朝、昨日孫と一緒に捕った「カブトエビ」の
写真を長男がメールで送って来ました。

e0366084_13480231.jpg

サッパリ分りませんでしたし
分かり辛いですが、

どうやら、下の方に沢山いるゴニャラゴニャと
泳いでいるのが、生きている化石といわれている
「カブトエビ」らしいです。

孫達は、かなり広範囲で田んぼが広がる
のどかなところに住んでいます。

そして、毎日、毎日、田んぼや」道端や公園に
首を突っ込むようにして虫捕りに興じています。


きっと、昨日はママがお出かけか?
男3人で田んぼ(?)かどこかで
「カブトエビ」捕りして遊んだのでしょう。



「カブトエビ」この類は、石炭世紀から出現し、中でもカブトエビ属は
ジュラ紀からの化石も存在し、甲殻類の中でも古い形質を残したものと
考えられている。
分化した当時から、現在までほぼ同じ姿を保ち続けた、生きている化石である。
                       (Wikipediaより)




今日は、ジン(下の孫)の誕生日だったので
私も朝メールしてこの写真を貰った訳でした。

孫達は来月早々9日頃
誕生日プレゼントをもらいに我が家へ来ます。

その時に渡す七夕飾りも大分できて来ました。



e0366084_14201307.jpg



くす玉も取り敢えず大・小が出来、小をもう一つ
笹も小さい笹2本(孫用)用意しました。


プレゼントの「レゴ」も届きました。
七夕飾りと一緒にラッピングします。

さぁ、後ひと踏ん張り頑張ります。






[PR]
by maehimawari | 2018-05-28 14:26 | Comments(6)