前を向いて「ひまわり」 maehimawar.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

65歳定年(パート)で仕事を辞め、さぁ人生これからと思ったら、主人のガンがみつかりました。そんな状況の中でも前向きに行きたい。


by maehimawari
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る



いつも行く図書館の2軒隣のお宅。
そこの庭で咲くバラにずっと憧れていました。

春が来て初夏になりバラたちが咲き乱れ
いつか撮らせていただきたいと思いながら
とうとう冬になってしまった。

今日は土曜日、もしかしたらという思いが通じたかも
庭に出たご主人に声掛け、撮らせていただきました。


e0366084_14005645.jpg

真っ赤な別珍のごとく高貴なバラ。

残念ながら、ご主人はバラの名前は分からないのだという
どうやら、奥さんの担当らしい。


e0366084_14035812.jpg

こちらは牡丹かと思うほど大きなバラでした。



e0366084_14070171.jpg

ひっそり佇むバラは薄くオレンジ。


e0366084_14080896.jpg

天高く空に向かってピンクの背の高いバラ



e0366084_14090902.jpg

門の入り口の白いバラ
バレッタにしたい花の並びかな。


その横の


e0366084_14130614.jpg

可愛いバラ。

もっともっと、白いバラなども色々咲いていました。



e0366084_14143055.jpg
こちらのお宅の庭は
明るい華やかなバラたちに彩られ
冬だという事を忘れてしまいそうでした。


by maehimawari | 2018-12-08 14:21

バラとイチョウのコラボ


一昨日、イチョウの木のある中学校の
グランドを通るとバラの花が見えました。

いつか来た時は一輪すっくと立っていましたが
一昨日は何輪か咲いていました。

ピンクがふわ~っと優しい色です。


e0366084_21143654.jpg



向きを変えてもふわ~っ



e0366084_20073829.jpg


薄く紅いバラはちょっと平べったくて


e0366084_21154879.jpg

蕾は真っ赤でした。


e0366084_20185251.jpg



向い側にはイチョウの木が並んでいて


e0366084_20211255.jpg

グランドが見えます。



e0366084_20193919.jpg

イチョウは鮮やかな黄葉でした。


バラとイチョウのコラボは


e0366084_21161982.jpg


イチョウをバックにして横顔のバラになりました。

ピンボケで、よりポワ~ンとなってしまいました。

by maehimawari | 2018-11-29 14:11

昨日の散歩では、何度かバラを撮らせてもらった事のある
「バラのお宅」へお邪魔しました。

ちょうど、奥さんご自慢の「ブルームーン」を
前日に花瓶に挿したところでした。


e0366084_22100623.jpg

(ブルームーン)

どうやら、フェンスに咲いているバラが終わりに近づいたようで
ブルームーンはフェンスでは2~3個の蕾だけでした。

このバラは、奥さんが最も好きなバラで
「香りがとってもいいのよ」とおっしゃいます。
本当に素敵な香りと色と姿でした。



通路から見ると真っ赤なバラが目立って


e0366084_22104735.jpg

それは(乾杯)

重そうにフェンスでは下を向いてしまいましたが
その名にふさわしく華やかで人目を惹きます。


e0366084_22114458.jpg

咲きかけの乾杯



e0366084_22122264.jpg

花瓶に挿したバラたち


e0366084_22132299.jpg

フェンスの白いバラ


私はこうしてよく花の咲く庭にお邪魔しますが
基本的に、庭に人が居る時に声掛けさせてもらう。

そして、自分の話はしない。
相手の方にも撮らせてもらう花は称賛を惜しみませんが
必要以外は訊かない事にしています。

と、カッコつけていたのですが
昨日はなんと、奥さんがこの1~2年心臓の手術をされて
バラの手入れが出来ず、好きな登山も止めたという話を
きいて・・・ついつい自分もペースメーカー云々などと
話してしまい、長居をしてしまいました。

それでも奥さんは来年1月の末になると
ランが咲くから、また、見に来てください。
と、ありがたいお言葉。


e0366084_22135305.jpg

窓越しの薄紫のラン
来年咲くのは胡蝶蘭、沢山株分けしてありましたので
とても楽しみです^^




by maehimawari | 2018-11-27 13:38


昨日は全日本大学駅伝を
8時のスタートから終了までテレビ観戦してしまい
散歩がすっかり遅くなってしまいました。

午後3時頃に家を出て
丁度近所のバラのあるお宅の前まで来たら
洗濯ものを取り込み中の奥さまを見かけラッキー!

早速声を掛け


e0366084_20542872.jpg

(ピエールドゥロンサール)


こちらのお宅には、今年の4月末にもお邪魔しており
まだ、バラが咲き始めでしたが他にもいろいろ咲いていました。

そして、このバラは毎年見事にフェンスを彩るので
近所でも評判のようです。


今年の秋は、ぽつりぽつりとしか咲いていませんでしたが
バラはバラ・・・咲きっぷりが少なくてもバラはバラ。



e0366084_21091369.jpg

ピンクのグラデーションがやっぱりバラ^^



e0366084_21123074.jpg


沢山の花びら重ねてボリュームたっぷり



e0366084_21163188.jpg

まだ蕾もあるので楽しみ



e0366084_21172849.jpg

白はこの2本だけでしたが
フェンスのアクセントになっていました。


しばらくすると雨が降り出したので
急いで帰りあまり歩けなかったのですが
昨日はバラに出会えラッキーでした^^


by maehimawari | 2018-11-05 13:29



今日は自転車で変わった所に迷い込んでしまった。

「この先行き止まり」という看板があったので
行ってみると線路があって確かに行き止まり。

でも、線路沿いに色々な花が咲いていて
なかなか楽しげ。

近くの奥さまも外で草取りしていたので
見れば、白い一重のバラがあり撮らせてもらいました。


e0366084_15062274.jpg

これが先日カフェのご主人の言っていた
「ひとえの白いバラ」なのか?

名前を訊くもやはり分からないらしい。
「みんな名前を訊いて植えたんだけど忘れちゃうのよね」
との事。

まわりがほんのりピンクなのです。
頬染めて可愛いな~。

e0366084_15105705.jpg

蕾はピンクでした。


線路沿いには赤いツルバラ


e0366084_15124839.jpg


小さいけれど固まって可愛い。
昔、大宮にいた頃このバラ丈夫で沢山咲きました。

e0366084_15164145.jpg


ツルバラの下には


e0366084_15174074.jpg

ベニウツギに白が入って
「タニウツギ」?



e0366084_15223152.jpg

それで、白いバラの上に
面白い花があって、名前を調べるも撃沈。
分りません。


e0366084_15262086.jpg

そして、これは○○○デージー
今日はメモを忘れてしまい
奥さまご自慢の花でしたが、私が名前を忘れてしまいました。

バラと一緒で、蕾がピンクという事でした。









by maehimawari | 2018-05-12 15:32 | Comments(12)



昨晩の冷たい雨で今朝は寒かったです。

雨の降らないうちに急いで回ろうと
自転車で飛び出したのですが自転車が重い重い。

タイヤに空気を入れますがスーハースーハー
「またパンク?」と思い急遽自転車屋さんへ~。

ところが、自転車屋さんのおじいさんは
シュワ~ッと空気を入れて「ハイ!50円」と・・・

どうやらパンクではなく、空気入れが故障らしく
今度は空気入れを直してもらいに~

この辺ですっかり疲れて
トボトボ自転車転がしていると町のカフェの前で
店主さんがお掃除しています。

シメタ!さっそく声掛けです。



e0366084_15043169.jpg


昨日の雨で、バラの涙が乾いていませんでした。

店主さんは
「一重の綺麗なバラがあったのにダメにしちゃったの」
それで、今年富士山の近くにあるので見に行ったとか・・・

スマホの写真を見せてくれました。
白くてそんなに大きくないけど確かに一重で珍しい様でした。


e0366084_15111606.jpg
絞り染めの様なバラもありました。


e0366084_15154671.jpg

この椅子の後ろの方に、紅いスカートをはいた
お人形のような


e0366084_15163507.jpg


「チェリーセージーホットリップス」

こちらは店主さんも名前が分からず
調べました(時間かかってしまいました)


e0366084_15210287.jpg

こんな風に咲いていました。


e0366084_15224164.jpg

ゼラニュウムは、涙は乾いて賑やかに
沢山咲いていました。


こちらは、手作りカフェと書いてありましたが
外から見ると、手作り(手芸品)品が見えました。

今度、お店の中にもお邪魔してみようと思います。





by maehimawari | 2018-05-08 15:31 | Comments(6)


よせばいいのに声を掛けてしまった。

近所の塀を彩る白とピンクのバラが
散り始め気なりました。

なにせ、2階のベランダの方に
写真の許可をと声掛けしてしまったのですから

「ワンワンワオ~~ンワンワンウ~~ッ」
と、塀の中から突然に吠えられました。

姿はお互い見えません。

奥さまはどうぞ~とにこやかで
「ハイハイ、散歩行こうね~吠えない吠えない」
といって下さってますが
犬は、さっさと帰れと言わんばかり・・・


e0366084_13413616.jpg


さっさと撮れれば良かったですが
なにせ、散りそうなバラなものだから
形の綺麗なバラを探すのに焦るのよね。


e0366084_13433008.jpg


奥さまもよせばいいのに2階から
「今年は早くてね、もう終わりなんですよ~」

「あっ何処も早いようですね~」と私が答えれば
「ウワワンッ、ワン、ウ~~ッ」
きっとうるさいな~と吠えていると思われます。


e0366084_13471944.jpg


まぁ、毎日面白い出会いがあるものです。



大宮にいる頃は戸建てで、庭で花も育てていました。
もちろんバラも・・・

こに越して13~4年経ちますが
今は花育てを止めたので
もっぱら、外で楽しむのみです。

あっ、でも「ポトス」は14~5年育てていて
毎年植え替えしています。

きのう、水に差したポトスに
新しい根が出て来ていたので


e0366084_14045537.jpg

植木鉢に植え替えしました。



e0366084_14062087.jpg


もう一つの鉢もいつか(?)
やろうと思います。

このポトスは大宮にいる頃

ママ友にもらった2~3本の小さな茎を水に差して
上記の様に根付いてから植え替えして
育てました。





by maehimawari | 2018-05-06 14:19 | Comments(10)

バラのまち 西口



昨日、久しぶりに「バラのまち」へ行って
9年間もこのバラたちに励まされて職場へ通っていたのね。
としみじみしました。

再雇用の定年って、楽しいばかりではなくて
結構辛いものもありました。

後輩達より時給はカットされますし
ともすれば、息子に近い年齢の上司になったり・・・
まぁいろいろありました。

今では、このバラたちと一緒にいい思い出です。

私が職場に通っている時気付かなかったバラ

e0366084_14350194.jpg

これは、元職場のあった方の東口のバラです。



西口は今年は総じて
背の低いバラたちが集合していて、まだ蕾が沢山ありました。


e0366084_14403289.jpg
これは一部ですが、手前の黄色は
昨日と違って平べったくて「花霞」というそうです。
これしか名札はありませんでした。


e0366084_14431008.jpg
「花霞」


黄色とピンクの間にフジ色のバラ


e0366084_14445623.jpg

こちらも初めて見ました。
あまり見ない色合いだと思いました。


e0366084_14465184.jpg


蕾です。



e0366084_14483603.jpg

黄色の先に見えるピンクがこれでした。

このピンクも小さめで可愛らしい形
沢山咲いていました。



フジ色の隣に

e0366084_14504416.jpg

やはり、小さめの真紅のバラ。



e0366084_14565038.jpg

そうそう、忘れていました。
こうやって、町のシンボルの看板が立っているのでした。


この先には、こちらでは有名な
「与野公園のバラ祭り」が
5月19日~20日まで開催されます。



今ここで咲いているバラたちは、
初夏(今)に1回目の花を咲かせ
初冬の11月頃、2回目の花を咲かせ街を彩ります。


初夏に咲くバラは、高らかな行進曲を奏で
初冬のバラはゆっくりと静かなメロディーを
聴かせてくれます。

初冬にまた行けたらいいなと思います。








by maehimawari | 2018-05-03 15:12 | Comments(6)

バラのまちへ




今日は、さいたま市中央区の「バラのまち」
と、いわれる与野本町へ行って来ました。

ここは、私が65歳定年(パート)まで、
9年も勤めた職場のある街でもあります。

仕事辞めて3年が経ったけれど・・・
ウ~~ム懐かしい^^


駅を出ると、すぐに黄色いバラがお出迎え~

e0366084_14455620.jpg

今年も区役所へ向かう側のバラは早いです。
(駅の反対側にも沢山のバラが植わっている)


e0366084_14504736.jpg


オレンジのバラ、残念ながらここは名札がありません。


e0366084_14493725.jpg

可愛いピンクのバラなどなど、
駅沿いを1本仕立てのバラが彩っています。


e0366084_14530759.jpg


横から見るとこんな感じです。


そして、中央区役所が駅のすぐそばですが
その区役所の周りもバラが綺麗です。


e0366084_14553301.jpg

こちらは、ほんの一部ですが
沢山咲いているのでひとまとめにしてみました。


e0366084_14581950.jpg

区役所の前にも可愛いバラが沢山ありますが、こちらは横。
毎年ここを通るとかぐわしい香りです。

大輪のベッチンの様なバラや白の大輪が今年も咲きました。


e0366084_15013990.jpg

やはり、圧倒的な存在感でした。


e0366084_15180159.jpg


オレンジとピンクと黄色のグラデーション



e0366084_15022869.jpg

白も存在感たっぷりでした。


ブログにすると大したことは無いのですが
それぞれのバラにはそれぞれの良さがあって

その美しい姿と醸し出す色香を眺めていると
時間がどんどん経ってしまいました。

駅の反対側は、まだ先揃っていませんでしたが
それでも写真はたくさんあるので
明日にしようと思います。





by maehimawari | 2018-05-02 15:20 | Comments(6)

散歩途中のバラのお宅




今日は初夏の日差し
散歩は日焼け止めクリームたっぷり塗って~~

途中でバラの綺麗なお宅があって
ご婦人お二人が庭で談笑中。

バラが綺麗で写真OKの許可を頂きました。

最初にバラの名前を忘れないようにメモ。
凄いんです。カタカナのバラの名前がスラスラ~です。


e0366084_14212617.jpg

「スパニッシュビューティ」

塀ではなく、お庭の中ほどに棚で咲かせていました。

e0366084_14234348.jpg

で、次と思ったら
「こっちの角度がいいのよね」とおっしゃいました。


e0366084_14251731.jpg

なので、はい!^^


e0366084_14274107.jpg

そして、黄色は「ゴールデン・セレブレーション」

スパニッシュビューティの棚の下で明るく輝いていました。


続いて

e0366084_14270186.jpg


「アブラハムダービー」
オレンジとピンク?絶妙のグラデーションが魅惑的。


e0366084_14325775.jpg

こんな大輪になるようです。



そして、肝心の真紅のバラ「ドン・ファン」
こちらが2つ咲いていたのに写っていませんでした。


それにしても、バラ好きな方は多いと思いますが
カタカナの名前がさっと出て来るとはすごいな~。

一緒にいたお友達の方も感心しきり。

お花の説明もいろいろしていただき
すっかりお邪魔してしまいました。












by maehimawari | 2018-04-29 14:41 | Comments(10)