人気ブログランキング |

前を向いて「ひまわり」 maehimawar.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

65歳定年(パート)で仕事を辞め、さぁ人生これからと思ったら、主人のガンがみつかりました。そんな状況の中でも前向きに行きたい。


by maehimawari
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

<   2018年 04月 ( 35 )   > この月の画像一覧


芍薬「翁」で候



昨日、散歩の途中でバラの綺麗なお宅にお邪魔しました。

その時、バラと一緒に圧倒的な存在感を放った
芍薬の集団が目に飛び込んで来ました。

この頃ようやく
牡丹と芍薬の違いがわかって来た私ですが

奥さまの説明が愉快でした。


e0366084_13412693.jpg
芍薬「翁」

「翁といって、爺なのよ、この芍薬は~・・・」とおっしゃいます。

「翁」とは、ご老人を親しみ敬って言う語らしいですが
爺というより、女帝のような気がしました。

でも、眩しいほどの白髪と白髭を蓄えた方と思えば
爺にみえなくもないようです。

して「翁で候」などと、候言葉の世界に誘われたような
不思議な感覚に陥りました。


e0366084_13562087.jpg

牡丹が花王と呼ばれるに対し
芍薬は花の宰相(花相)と呼ばれるらしく
華やかで高貴な花なのだと思いました。



他にも庭の段差の陰には

e0366084_14092107.jpg

「ニッコウキスゲ」

花は毎日入れ替わり咲いて、花の寿命は1日だとか・・・


e0366084_14113932.jpg


丈の短いデージーなども旨く配して
とても綺麗なお庭でした。



by maehimawari | 2018-04-30 14:16 | Comments(8)

散歩途中のバラのお宅




今日は初夏の日差し
散歩は日焼け止めクリームたっぷり塗って~~

途中でバラの綺麗なお宅があって
ご婦人お二人が庭で談笑中。

バラが綺麗で写真OKの許可を頂きました。

最初にバラの名前を忘れないようにメモ。
凄いんです。カタカナのバラの名前がスラスラ~です。


e0366084_14212617.jpg

「スパニッシュビューティ」

塀ではなく、お庭の中ほどに棚で咲かせていました。

e0366084_14234348.jpg

で、次と思ったら
「こっちの角度がいいのよね」とおっしゃいました。


e0366084_14251731.jpg

なので、はい!^^


e0366084_14274107.jpg

そして、黄色は「ゴールデン・セレブレーション」

スパニッシュビューティの棚の下で明るく輝いていました。


続いて

e0366084_14270186.jpg


「アブラハムダービー」
オレンジとピンク?絶妙のグラデーションが魅惑的。


e0366084_14325775.jpg

こんな大輪になるようです。



そして、肝心の真紅のバラ「ドン・ファン」
こちらが2つ咲いていたのに写っていませんでした。


それにしても、バラ好きな方は多いと思いますが
カタカナの名前がさっと出て来るとはすごいな~。

一緒にいたお友達の方も感心しきり。

お花の説明もいろいろしていただき
すっかりお邪魔してしまいました。












by maehimawari | 2018-04-29 14:41 | Comments(10)


昨日はうす曇りでしたが鴨川沿いの公園で
新緑の香りにうっとり・・・

グル~~ッと公園を囲むウオーキングロードの
真ん中は、クローバーやタンポポなどの可愛い花たちの草むら。

まさかね。と思いながら四つ葉のクローバーは?
と探してみたら、じきに見つけました。
ヤッホ~~です^^

e0366084_09182926.jpg

分かりやすいように

e0366084_09200795.jpg

実は去年も5月5日に見つけました。

e0366084_14221238.jpg
こちらがそうです。

四つ葉のクローバーは、1万分の1~10万分の1ぐらい
珍しいと言われ、見つけると幸運が訪れると言われて夢があります。
子供の頃は幸せになりたくて探しましたが・・・



四つ葉のクローバーの特徴を検索してみると諸説あるようです。

※四葉は突然変異で、3つの葉が4つの葉に遺伝情報が書き変わるために生える。
(ネット検索より)
※成長段階でキズつけられて3枚が4枚になる。
よって、みんなが歩く公園などでふまれるところが探しやすい。
(癒しの総合情報より)




と、はっきりした事は分かりませんが
珍しい事は珍しいので、大切に押し花にしました。




四つ葉のクローバーのあったすぐ近くには
これまた珍しい「モミジの実」が出来ていました。


e0366084_09202310.jpg


この赤いプロペラの様な形をしているのがそうです。


e0366084_09224477.jpg

同じモミジの木ですが
これは春先4月5日のモミジの花です。


e0366084_09241026.jpg


公園でイチョウと並んで一番背の高い
メタセコイヤの木。

真っ直ぐ緑が伸びて、その姿勢が好きです。







by maehimawari | 2018-04-28 15:28 | Comments(9)



町は新緑、散歩にはとてもいい季節になりました。

昨日は強い日差しと風も強かったですが
ジャーマンアイリスが大輪を揺らし
眩しい存在感を放っていました。

e0366084_10083981.jpg


強風でしたが凛として


e0366084_10095684.jpg

白が眼に眩しかった。
場所は、鴨川近くの畑です。

いつか、サルノコシカケが生えていた
梅の木のあるところです。


e0366084_10125093.jpg


隣には黄色
大きな花びら(ほんとはガク?)が風に揺れています。


e0366084_10143153.jpg


まだまだ、沢山咲かせます。


e0366084_10153101.jpg


アヤメも大人しめに咲いていました。

畑の奥の方は多分小松菜が植わって
ジャーマンアイリスと小松菜の間に


e0366084_10184854.jpg

矢車菊が蕾を沢山つけていました。

久しぶりに通った散歩道の畑。

梅が咲いていた頃と全く違う表情で
楽しませてもらいました。










by maehimawari | 2018-04-27 13:47 | Comments(12)



昨日、鴨川添いの公園の帰り
町のネコ集会を取材しました^^

それによると

e0366084_09053115.jpg

書記(白に黒トラ)「議長、そろそろみんなが来ます」

議長(茶トラ)  「ウム、今日の議題(ノラと家猫のコミュニケーション)
          は、重くて胃がムカつくので、草を食って吐くから待
          てや」


e0366084_09131620.jpg


「お~~い!待て~」
「早く~」
と云う感じで、ネコがぞろぞろ集まって来ました。


e0366084_09162886.jpg

「あんまり興味ないな~」
と結構離れて静観のご様子は白と茶のブチ。


e0366084_09200961.jpg

「お待たせ~」と二人(2匹)が到着。


e0366084_09224089.jpg


書記  「こっちだよ~」

書記が奥の方で呼んでいます。

議長は、草を一生懸命食べていて
見れば、白っぽいブチも一緒になって食べています。



e0366084_09264282.jpg


議長   「会議やめて 二人で草食べようよ」


と~、かなりいい加減な展開になって来ました。


e0366084_09494196.jpg

すると、書記が我慢できず
「議長いい加減にしいや~~」と迎えに来ましたが
議長は我関せずでした。


e0366084_09522974.jpg

結局、中の会議場はバラバラで
一人、書記は反省。

「やっぱり、議長選出は間違ってしまったのだ・・・」
と、落ち込むのであった。





by maehimawari | 2018-04-26 14:59 | Comments(10)


今朝は雨が降っていたので
のんびり大谷選手の試合観戦でした。

ところが、6回の途中で降板して
残念ながら3勝はなりませんでしたのでガッカリ。

落ち込んで(?)外を見れば、いつの間にか雨が止んでいます。

行って来ました。鴨川沿いの公園へ~


e0366084_14363035.jpg

子供の頃「マッチ花」と言って遊んだ
「ベニウツギ」がもう咲いていました。

去年は、5月上旬ごろでしたから
何でも今年は咲くのが早いです。



e0366084_14424123.jpg

蕾が、こうして「マッチ」に似ているので
田舎では「マッチ花」と呼んでいて
「ベニウツギ」という名前は最近知りました。


e0366084_14444103.jpg

固まって咲くので、とても可愛いですが
今日は雨あがりでびっしょり、花びらが重そうでした。



そのすぐ近くには、やはりびっしょりのツツジ


e0366084_14474734.jpg


もう、大部前から咲いていました。


e0366084_14492075.jpg

なので、すこしずつ散り始めました。

雨が降ると花びらは傷みますが
緑が増々生き生きして来ました。

いよいよ、若葉薫る新緑の季節です。



by maehimawari | 2018-04-25 14:55 | Comments(14)


我が家の近くに踏切があって、
そこを渡ったところのお宅を

毎年、時期になるとピンクのバラが
フェンスを美しく飾っていました。

今日も、バラが蕾を沢山開きかけていました。

あぁ、いよいよバラの季節だな~と眺めていたら
ちょうど洗濯物を干している奥さまとお会いしました。

写真をお願いすると快諾して下さり
バラの名前を調べて下さいました。


e0366084_13363126.jpg

こちらが「ピエールドゥロンサール」
中が少し濃いピンクでピンク一色に比べ艶やか。
よくフェンスなどで見かけます。


これは気に入って購入(10年目ぐらい)したのだそうです。

本当は、その奥にある紅いバラがご自慢なのですが
残念ながら咲いておらず、しかも、名前も忘れたのだとか・・・


e0366084_17281473.jpg


こちらは、ピンクでほぼ「ピエールドゥロンサール」
に似ています。
ピエール・・・かも知れません。

名前は分からなかったです。
奥さまがおっしゃるには、全部違う種類なのだそうで・・・
(薔薇図鑑?を出して来てくださいました)


e0366084_13502510.jpg

こんな感じで沢山咲きそうです。



e0366084_13542514.jpg


こちらは、赤に白の縁取りがあって、少し小さめ。
変わっているのでやはりお気に入りだとか・・・
「バロンジロードラン」


ここは、物凄く日当たりが良いので
もうじき、素敵なバラのフェンスになりそうです。




e0366084_17255092.jpg


あと、公園に行く道すがら
出会ったバラ

カクテル??名前は分かりません。



by maehimawari | 2018-04-24 14:45 | Comments(6)


今日は、血圧手帳を持参して病院の日でした。
朝一で9時前に行ったのですがもう満杯。

私の番は10時頃というので
気になっていた黄色と白の牡丹を見に
公園まで抜け出しました。


ヤッタ!!
ちょうど開いたところ
なんとグッドタイミング!!


e0366084_14012446.jpg
(ハイヌーン)今朝9:30頃

ハイヌーンは、黄色の牡丹という事で多分初めてなので
咲くのを、今か今かと心待ちにしていました。

大輪の「花遊び」などと比べると幾分小さいかも知れません。

実は昨日も来ていて蕾を撮りました。


e0366084_14044334.jpg


昨日(22日)午後2:30頃は
このような開きかけの蕾でした。

昨日、暑かったので
この後一気に開いたのかも知れません。


同じく、白(玉すだれ)も昨日は
今にも咲きそうな蕾でした。


e0366084_14085788.jpg

(玉すだれ・22日、午後2:30頃)


そして、今朝は

e0366084_14110488.jpg

このように咲いていました。


こちらは、ハイヌーンより少し大きいかな~。

いずれも、「島大臣」が咲いた時(20日)は
まだ固い蕾でしたが、この2~3日で一気に咲きました。


e0366084_14241264.jpg

ピンクは「花競い」です。
向こうにハイヌーンと玉すだれが咲いています。

この公園は狭いし、牡丹コーナーは
八重桜や大木の下で木漏れ日です。

そんな中、懸命に美の競演を繰り広げてくれました。

ここ何日か牡丹と野球に明け暮れましたが
うっとり夢心地でした。
楽しいひと時をありがとう。


そして、それぞれの開花を見届ける事が出来
本当に嬉しく思います。








by maehimawari | 2018-04-23 14:45 | Comments(8)

きのうは朝9時に家を出ました。

なにせ11時(大谷投手の試合)までに
帰らなければですから、新緑の中を颯爽と自転車で~

コースは、去年も行った鴨川沿いのチャペルまで
取り敢えず鴨川に着きました。

川にかかる菜の花見て幸先良さそうな予感・・・

e0366084_12545958.jpg


そして、ぐるっと向きを大宮方面に変え


e0366084_12565289.jpg


えっ、新緑の中を~といっても
何故かジャングル??


e0366084_12594818.jpg

これは去年の同じ場所です。
確かに周りは草むらですが
道がチャペルのある通りまで、繋がっているはず。
はずなのに・・・



e0366084_13033701.jpg

草むらで道が無く、自転車のタイヤにこの草が巻き付く始末。



e0366084_13055950.jpg

ありゃりゃ、下から雑草と上から木の枝で
完全に行く手を阻まれてしまいました。

ガ~~~ン。


          
e0366084_13142078.jpg
 
e0366084_13130972.jpg
               

  

仕方がないので、テントウムシやチョウを探してみたり
でも、前進できなければ、潔く戻るしかありません。


すったもんだして、
いつもの公園で紅い牡丹を撮って



e0366084_13204378.jpg


これだけ開きました。


そして、白(玉すだれ)と黄色((ハイヌーン)の蕾は
まだ開いていない事を確認しました。       


ヤレヤレ、新緑の中を颯爽と~は
またいつか。にしようと思います。



by maehimawari | 2018-04-22 14:52 | Comments(10)


今日、大谷選手の試合を観ていると
長男からメールが来ました。

どうやら、ケン(上の孫小・6)の絵が
昨年5年の時応募していた「ホンダ車絵画コンクール」
に入賞して、ご褒美が図書カードだったらしい。


e0366084_13373269.jpg

 タイトルは「タイムトラベルカー」

まぁ、金賞とか銀賞では無いのだから
おさえて、しずかに喜べばいいのだけれど・・・

孫の事はなんでも可愛い、上手!となってしまう
孫バカの定義にピッタリとはまってしまう私。

『うんうん、すごいすごい!
なに、なに?タイムトラベルカーって考えたの?
動きがあっていいよね。な~~るほど~』

などと喜んでしまいました。

そして、ジン(下の孫小・3)の絵も忘れない長男。
(同じにほめて欲しいのだ)


e0366084_14010309.jpg

タイトルは「魚トラックしゅっぱつ」
残念ながら入賞しませんでした。

しゅっぱつの小さい(つ)が見えなくてしゅぱつに見えて
大丈夫か?虫眼鏡で見えてほっとする。

でもそんな事は言わない。
凄い楽しいトラックだね~と褒めます^^

それに、どうやらジンは「カナヘビ」の冬眠に成功したよう。
今度会ったら、その話を是非聞きたいと思います。

孫は、それぞれ1年ずつ進級し6年と3年になって
元気で学校へ行っているようです。

さっ、バアバも頑張ろう!














by maehimawari | 2018-04-21 14:30 | Comments(16)