前を向いて「ひまわり」 maehimawar.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

65歳定年(パート)で仕事を辞め、さぁ人生これからと思ったら、主人のガンがみつかりました。そんな状況の中でも前向きに行きたい。


by maehimawari
プロフィールを見る
画像一覧

<   2017年 01月 ( 27 )   > この月の画像一覧


MRI    タクシー


昨日、午後から主人はMRIの検査予約がありましたので
一緒に病院へ行って来ました。

これは、4回目のオプジーボ投与が終了したので
肺癌がどう変わったか?小さくなればいいけどどうなのか?
などをみるためです。

さらに、今週金曜日には採血とCT検査をして
担当医の診察で今後の方針を決めるのだとか・・・

今年の3月で闘病は1年になりますが
どうなるのだろう・・・

e0366084_12364031.jpg

それから、主人は肺気腫もあり、なかなか歩けず
通院にはタクシーを利用させてもらっています。

今、都内では初乗り「410円」とか話題になっていますが
我が街は、1メーター730円です。

主人の病院へ行く時は大体「2500円〜3000円近くまで」
かかりますので、あまり問題なく済んでいますし感謝もしています。

ところが、去年の夏頃、私が主人が入院している時に
転んでしまって、膝をしこたま打ってしまい
流血と打撲、全治10日でした。
年なのでもっとかかりましたが・・・

その時、歩けず(松葉杖)タクシーで整形外科までお願いしました。

その整形外科が1メーター(730円)のところにあり
大方のタクシー運転手さんは、親切で優しかったのですが
何度か通ううち、おつりがないよ。小銭を用意するのを忘れた。
と言われたり、整形外科からの帰りには
(病院で呼んでもらうのですが)
あからさまに道を間違えたりとちょっと悲しくなるような
事もありました。

何回もタクシー乗りましたから
色々な方にタクシー事情も聞かされ
大変勉強になりました。




 


[PR]
by maehimawari | 2017-01-31 13:02 | Comments(0)

歩こう


私は昨年、イヤもう一昨年になってしまいましたが
65歳定年が来る年度末に仕事を辞めました。
(雇用保険は1年の申請猶予がありますので、
しっかりといただきました)

その後は兄の死去に伴い実家の片付け、
引き続き昨年は、主人の闘病を支えながら過ごしており
決して安泰な日々ではなかったのですが
どういう訳かこの2年間で4キロ近く太りました。
(身長162センチ、体重43キロから今47キロ)

一部の友人、知人によれば心配性の神経質、
考え過ぎなどで太れないのだと心配されました。

確かにそれも一理あるのですが、
私に言わせれば、仕事をしていたので、
間食する暇がなく、さらに気を引き締めていたので
太らなかっただけのような気がします。

今、4キロ太ってジーンズも1ランク上で
お腹周りも久しぶりにプリプリンとして来ました。

なので、今主人に居場所を提供する意味でも
散歩したり、買い物も毎日で
とにかく家を出るなり、歩くようにしています。
まだまだ、主人の闘病は続きますので
自身の体力、足腰を鍛えるためにも・・・です。

e0366084_13425349.jpg
今日はご近所の白梅がチラホラ咲き始めたようでした。

また、少し行くと神社があるのですが
そこの八重寒紅梅も咲きだしていました。

e0366084_13451612.jpg
可愛い梅たちに出会って
少々お腹周りも締まってきた感じがします。






[PR]
by maehimawari | 2017-01-29 13:50 | Comments(0)

同窓会


一昨日、中学時代の同級生からメールで
埼玉にいるメンバーでの
「ミニ同窓会開催」のお知らせをいただきました。

私達は中学校を卒業して52年。
2年前には、卒業50周年を記念し
大々的な1泊同窓会が新潟でありましたが
私は兄の喪中、実家片付けで忙しく欠席しました。

そして、今回のミニ同窓会は主人の病気でお断りしました。

同級生はその50周年の前から埼玉県にいるメンバーだけで
「ミニ」と称し10人前後で同窓会をしていたらしいのです。

5年ぐらい前、明後日ミニ同窓会という日に
突然連絡が来て誘われ、ビックリしました。

私はここに越した事は
年賀状やり取りしている3人ぐらいにしか
知らせていなかったので行方不明人物だったのです。

自宅売却などして私も誰にも会いたくない心境でしたから
それで良かったのです。
でも、幹事さんはあっちこっち調べて探したようでした。

もう、いきなりですから当然お断りしたのですが
1か月ぐらいしたら、またミニ同窓会やるから
どうしても出席して!との事でした。
幹事さんの車で連れて行ってくれるというのです。

当時仕事があったので、本当はお断りしたのですが
そこまで言って頂いて断れず・・・
有難く出席しました。

しかし、いつも出席するメンバーは決まっていて
しかも、会場が遠くて車酔い・・・
もう、悪いのでそんなことは口に出来ません。

正直言えば、私の居場所がないかな~。
静かに去りたい雰囲気でした。

しみじみ、同窓会に出席できるのは
それなりに充実した人生を送っていなければ
居場所がないかもな~
などとひねくれた自分がいました。

今、幼馴染のSYさん達に
田舎のミニ同窓会に誘われていますので
いつか、そこには行ってみたいな~
と思っています。

[PR]
by maehimawari | 2017-01-28 12:59 | Comments(0)

血圧・・・珍しく良好


今日は、朝一で血圧でお世話になってる近所の内科へ。
9時から診察なのですが
超混むので8:50分頃病院へ着きました。

そのまますぐに血圧測定器で測ってしまうと高いので
深呼吸を繰り返しながら、
5分経過してから測りました。

すると、なんと初めてです。
薬は飲んでいますが
上が129、下が81ですって!
あまりにいいあんばいで
他人の血圧が出て来たか?と思いました。

その用紙を受付に出して順番を待ちましたが
ビックリしました。
クスリだけでよろしいと言われ、9:30には終了です。

e0366084_12401426.jpg
私が血圧の薬を飲みだしたのは
昨年の後半からです。
見た目が細すぎなので
誰にもわかってもらえなかったです。

更年期過ぎたら急激に血圧が上がって来ました。
それまでが、低血圧・貧血で注射治療していたのですから
女性ホルモンとは不思議なものです。

祖母が脳溢血、父が脳梗塞でしたので
祖母は母、父は兄がそれぞれ介護しました。
本当に大変だったと思います。

なので、私も血圧には注意していて
ましてや、主人が闘病生活で私が倒れては大変です。
そうやって、気を遣うとかえって高くなるのか?
ずっと、薬飲んでも130~140近く、
下は90~100と言ったあんばいで
こんなに落ち着いたのは初めてです。

塩分控えめでよく寝れるように気をつけながら
主人の事も時々力を抜いて
ゆっくりやって行こうと思います。



[PR]
by maehimawari | 2017-01-27 13:00 | Comments(0)

今朝、4回目のオプジーボ投与が
終わった主人を迎えに行って来ました。

主治医の先生にもお会いして話を聞きました。

それによると、たんの出が気になるので
来週の検査如何では、
以前の抗がん剤に戻すかも知れないという事でした。

いずれにしても来週から外来で
MRIやCT検査を経てからのようです。

e0366084_12393199.jpg
主人が入院していた2日間は
布団を干して太陽のにおいにくるまって
ひたすら眠りました。

お風呂もゆっくり入って
しみじみあったまって
「あ~ぁきもちいいな~」と
当たり前の事が出来る幸せを実感しました。

不謹慎のようですが
主人がいると夜中はせき込んだり、たんが絡んだりで
なかなかこちらも眠れないのです。

主人がお風呂に入っている時は
いつでも救急車を呼べるように
病院一式(保険証など)を常に用意しています。

肺気腫ではたんが絡んでは息が出来なくなるので・・・
厄介な事になって来ましたが
気を付けるしかありません。

病院へ行くとこうして主人の様に肺がん患者さんを
支えているご家族が沢山いらっしゃいます。

私も主人が入院している間は
ゆっくり寝たりと
当たり前の幸せに浸りながら
気分転換をはかり
そして、また頑張らなくては・・・
といつも思います。


[PR]
by maehimawari | 2017-01-26 13:11 | Comments(0)

4回目のオプジーボ


今日は朝一で主人を病院へ送ってきました。

オプジーボ(がん免疫剤)投与は今回で4回目。
そして、入院になります。
(他の抗がん剤は12回)

病院が新しくなって(今年になって)からは
2回目になります。

ようやく、病院側も落ち着いて来て
病室も13階ですが4人部屋になりました。
前回は呼吸器内科は満員で病室がなく
個室(予備室?)でした。
勿論お値段は大部屋請求でしたが・・・


4回投与した後は、外来でまた検査をして
その後の対応を決めるようです。

e0366084_13205717.jpg

帰りにまだ初詣をしていないので
大宮氷川神社に寄ろうと思ったのですが
あまりにもお天気が良いので
真っ直ぐ帰って来ました。

そして、主人がいると中々出来ない戸を全開にして
掃除機をかけ、布団も干しました。

今、少々疲れましたがスッキリしました。






[PR]
by maehimawari | 2017-01-24 13:29 | Comments(0)

兄の命日に想う


兄が逝ってから早いもので2年が経ちました。
今日は2回目の命日です。

2年前も今年の様に新潟は大雪でした。
兄は豪雪地帯で独り暮らしでしたから
従兄にお世話になったりしながら暮らしていました。

逝った後は、3代続いた実家を片づけるのに
なかなか難儀でした。

雪解けを待って、納骨、永代供養、家屋解体
宅地を農地に変更する農業委員会に申請。
その後、山林を含めた農地を従兄に譲渡。
2度の相続名義変更などなど・・・
すべてが片付いた時は晩秋になっていました。

それからです。
兄に対して何もできなかった自分を責め
兄への想いが押し寄せたのは・・・

今は何とか穏やかな気持ちで
実家を閉じたという
それらの大事を受け入れることが
出来るようになりましたが
多分、もう少し時を待たねばならないのでしょう。

e0366084_12445887.jpg
2年前の兄の葬儀の時の実家付近です。






[PR]
by maehimawari | 2017-01-22 12:47 | Comments(0)

夕焼けと富士が好き


今日も穏やかに日が暮れた。

ここに越して来て
しばらく傷心でしたが
富士山が見える事が分って感動し
あれから12年・・・

埼玉南部だから遠くて遠くて
でもはっきり美しいその姿が見えるんです。

今日は薄くて分りづらいのですが
夕日の左側に・・・

どんなにその姿に励まされたか
いえ、今も励まされています。
そして、夕焼けと富士山が好きです。
e0366084_19421031.jpg
e0366084_19533908.jpg
e0366084_20024911.jpg
ちょっとズームするとこんな感じです。
肉眼ではこの位だと思います。


[PR]
by maehimawari | 2017-01-21 19:56 | Comments(0)

「5-56」さま さま


今日のお昼のニュースで、
東京・新橋に雪が降って来たと言っていましたが
こちらも、雨が降るのか?雪になるのか?
重たい寒い空になって来ました。

寒くて何をするのも億劫ですが
このところ、ベランダの網戸が
スムーズに開閉できず気になっていて
雪が降ったら、また面倒になるわ・・・

なので、先程ようやくサッシや網戸のサンを拭いて
網戸の戸車やサンに「5-56」を吹きかけ
幾分スムーズに開閉が出来るようにしました。

e0366084_12555684.jpg
ご存知、優秀なサビトリ5-56です。
5-56さま さまです。

新年早々には、
玄関ドアが「ギィ~~」と鈍い音がして、
この5-56をドアヒンジに吹きかけ
すぐ解決しました。

多分、どこのお宅でもご主人が
そう言った事はやって下さるのでしょうが
我が家は主人が病気になる前から
私の役目だったので何気にこなしていました。

でも、この頃は私も年を取り
情けないですが
面倒な事になってしまいました。











[PR]
by maehimawari | 2017-01-20 13:23 | Comments(0)

夕日


e0366084_12493410.jpg
昨日も穏やかに夕日が沈んでいきました。

この頃、一日の終わりが穏やかである事に
しみじみとした喜びを感じます。

出来れば、この瞬間がもう少しゆっくりと過ぎて欲しい。

昨日、午前中私が出かけてお昼過ぎてしまったのですが
主人は、お湯を沸かして
カップラーメンを食べていました。

せき込んだり、たんが絡んだりすると苦しそうですが
それがないと、結構穏やかにうつらうつらして
コタツでテレビを観ています。

肺気腫があって、なかなか散歩が出来ず
お風呂もやっとですが
(湯舟が苦しくなるよう・・・)
それでも、愚痴は言いいません。

私の血圧が上がってしまい去年の後半から
薬を飲むようになり、
塩分控えめの食事になりましたが
主人は本当は辛口でしたが、
やはり文句を言いません。

昔の事を思えば大変な変わりようですが
お互い年を取ったので
仕方ないとお互いが諦めた部分もありましょう。

来週は4回目のオプジーボ投与があります。
何事もなく、病院へ送って行けたらいいな。
と思っています。



[PR]
by maehimawari | 2017-01-19 13:14 | Comments(0)