人気ブログランキング | 話題のタグを見る
NEW POST

波乱の二刀流3勝目ならず


昨日は、大谷投手の二刀流(投手・2番)を観ようと
散歩はちょこっと早めに済ませました。

さて、大谷投手は3勝目目指して、初回のマウンドは
ダイヤモンドバックス打線を
2三振含む三者凡退の上々の立ち上がり。


波乱の二刀流3勝目ならず_e0366084_08264129.jpg


そして、波乱の始まりは3回の打席。
自打球が右ひざの内側を直撃。うずくまってしまった。
かなりの激痛らしいのに、退場どころか、その何球か後で
なんと、タイムリーツーベースヒットを放った。
この辺が大谷投手らしくて感動してしまった。でも、大丈夫なの?


波乱の二刀流3勝目ならず_e0366084_08255366.jpg


やはり、次の回から投球に影響が出たか?ランナー出すも
それでも、4回までは0点に抑えた。
そして、5回。制球難から第一打者にデッドボール。

続いてフォアボールなどが続き、ボークをとられる。
最初は苦笑いも、またすぐボークとなった。
(このボークが素人の私にはよく分らない)
何で~?審判が非情に観えてしまった〜。
同投手も、2回目のボーク判定には厳しい顔をした。

ボーク判定が影響したか?ワイルドピッチングもあり
その回2失点。それでも、味方打線が3点取ってくれていたので
勝ち投手の権利を持って、マウンドは降りてライトの守備位置に着いた。

救護陣が点を取られてしまったので、同投手の勝ちは消えた。

いろいろと、アクシデントに見舞われた試合であったが
よく、抑えて最後までスピードは落ちずだった。
5回を投げて2失点。
でも、波乱の5回を2失点に抑えて凄かった。


by maehimawari | 2021-06-13 13:00

65歳定年(パート)で仕事を辞め、さぁ人生これからと思ったら、主人のガンがみつかりました。そんな状況の中でも前向きに行きたい。


by maehimawari