前を向いて「ひまわり」 maehimawar.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

65歳定年(パート)で仕事を辞め、さぁ人生これからと思ったら、主人のガンがみつかりました。そんな状況の中でも前向きに行きたい。


by maehimawari
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

納骨 主人はさすがの晴れ男だった




昨日は主人の納骨でした。
朝起きると快晴!

南西の空には雲一つなく

e0366084_13324425.jpg

富士も顔を出していました。
「え~~っ、く、雲がない!」
急いで北側の窓から空を見あげると
うっすら
白い雲がそれも少~し流れていました。

さすがの晴れ男!
お通夜も告別式も真夏を思わせる快晴でした。

1年半の闘病でしたが
病院へ行ったり来たりも
ほとんど晴れていて
あまり雨の記憶がありません。

快晴の中で
無事主人をお墓に入れる事が出来ました。

これで、ようやく主人もいさぎよく
彼岸に辿り着いた事でしょう。
多分、彼岸も快晴なのだと思います。

終わった後は、孫達とささやかな
お清めでした。

でも、孫も主人の居ない我家は慣れておらず
いつも通りの遊びが発展しない?
何となく様子が違う様でした。

それとも、少し大人になって
私がそう感じただけかも知れません。
いずれにしても
主人の存在感を感じた1日でした。

e0366084_13562181.jpg

今度は、私が孫に遊んでもらう事に
なるのかも知れません。




[PR]
Commented by memmon at 2017-11-26 15:21
お疲れ様でした。これから色々楽しい人生をお過ごしください。男性はなかなかメソメソするらしいのですが、女性は母なる大地みたいなものですから、新たな人生をもらったと思い直してチャレンジしてください。大丈夫!私の一番好きな言葉です。

私の周りのお友達もそんな方達たくさんですよ。
Commented by maehimawari at 2017-11-26 16:04
memmonさん、こんにちは。
ありがとうございます。

母なる大地、大丈夫!私も好きな言葉です。
13年前、会社廃業時も
「大丈夫!」の一点張りで今日まで来ました。

これからが自分の人生が始まると捉えています(^^♪
Commented by ibakasumi60 at 2017-11-26 18:21
納骨お疲れ様でした。
いい天気の中で良かったですね。
いつも前向きなひまわりさんに心打たれることがあります。
強く優しくこれからもむすこさんやおよめさんお孫ちゃんの手本
でいてください。
そして時には甘えを忘れないことも大事かもと。
私は強がり過ぎたせいか誰も甘えさせてくれず野放し状態です。
くっ(;_;)/~~~
旦那様が何時も傍で見守ってくれていると思います。
そう思いましょう~ね。
Commented by maehimawari at 2017-11-26 19:23
さっチャンさん、こんばんは。
ありがとうございます。

実は、主人が晴れ男という事は私も晴れ女なのでした。
だって、二人はいつも一緒でしたからね~。
あっ、さっチャンさんもお二人いつもご一緒でした。

私は、大丈夫です。さっチャンさんに甘えさしてもらうから(?_?)
でも、かなりの頑固ものかもしれないですわ~(^^♪
Commented by hohsi117 at 2017-11-26 20:44
こんばんは。
お天気に恵まれて本当に好かったですね・・・

ご家族お揃いで、悲しみの中にも
しっかり気持ち合わせてお見送りされたことを
天から悦んで見守って下さっています。

お孫ちゃん達も家族内の出来事を通じ
心身共に成長されるのだと思っています。

Commented by maehimawari at 2017-11-27 08:08
hohsiさん、おはようございます。
ありがとうございます。

四十九日は、23日の勤労感謝の日でしたが
長男の都合で25日にして大正解でした。
23日は雨で寒かったです。

そうですね。孫もなんとなく寂しそうでしたが
そうやって成長し乗り越えていくのですね~(^^♪
Commented by kiwa_39 at 2017-11-27 13:02
himawariさん、こんにちは。

お疲れ様でした。
良いお天気で良かったですね。
流石、ご夫婦揃って、晴れ男に晴れ女。

お家の中も寂しくなりますが、少しづつご自分の時間を取り戻してね。
私は、家事や孫達の世話で気が紛れる事も多いので助かりますが、反面自分の時間も欲しいなと思う時も・・
来年から、少しづつ自分の為に何かしようかななんて思っています。
himawariさんのお孫さんもそうだと思いますが、我が家の孫達にとってもじいじの存在は大きかったようです。
折に触れ、じいじの話が出るんですよ。
いつまでも、心の中にじいじがいて欲しいですね。
寒くなりました。
お疲れも有ると思うので、体調に気を付けて下さいね。
Commented by maehimawari at 2017-11-27 14:09
kiwaさん、こんにちは。
ありがとうございます。

長い間、晴れ男と晴れ女で来ましたが
一人ではどうなるのか?
まぁ、それも人生ですね。

皆さんに言われています。納骨済むとほっとして
寂しくなったり、ガクっと来たりとか・・・
そうなんでしょうね~。それも受け入れながら自分なりにゆっくりと~。
kiwaさんは、お孫さんがいらっしゃるから気がまぎれるかも知れませんが、でも、それはそれでとても大変です。
kiwaさんもお疲れになりませんようにご自愛ください♪
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by maehimawari | 2017-11-26 14:02 | Comments(8)