前を向いて「ひまわり」 maehimawar.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

65歳定年(パート)で仕事を辞め、さぁ人生これからと思ったら、主人のガンがみつかりました。そんな状況の中でも前向きに行きたい。


by maehimawari
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

今朝長男からメールが来ました。

暮れに大腸に腺腫のようなものが見つかり、その詳しい結果が出て
それは良性だったという内容で、しんからほっとしました。

途端に私の視界も明るく広がったような気がして
小さな森に出かける気になりました。


e0366084_13101492.jpg

小さな森の陽ざしは、夏の間は大きな木々の葉に遮られ
ところどころの木漏れ日になってしまいます。

が、今朝は葉を落とした木々の間から燦々と陽が当たり
あたり一面の落ち葉もキラキラ光っていました。

そして、落ち葉に埋もれた中から落ち葉をはねのけ
水仙の花が咲いていました。


e0366084_13230135.jpg

花は水仙だけでしたが、真っ直ぐに立って
冬の寒さに負けない毅然とした清さを感じました。



以前見つけたコナラのどんぐりから芽を出した苗は


e0366084_13273293.jpg

今、紅葉を迎えていました。


これらの若木は大切に保護されて
次世代に受け継がれるように、もう少し大きくなったら
移植するのだそうです。

長い間、この森を管理しているボランティアの方から伺いました。


小さな森の冬の朝の情景でした。






[PR]
# by maehimawari | 2019-01-08 13:36

初春の散歩


今年のお正月はニューイヤー駅伝、箱根駅伝のテレビ観戦で
ずっと自宅にこもっておりました。

今日はうす曇りであいにくの空模様ですが
鴨川沿いの公園へ散歩に行ってきました。


暮れに少し花開いた紅梅が咲き出していました。


e0366084_13334619.jpg


小さい花と蕾が沢山



e0366084_13441172.jpg


やはり花があると散歩も楽しくなります。




ウオーキングロードの真ん中の草原では
凧あげの親子がいて凧があがっていました。


e0366084_13370705.jpg

今時の凧はディズニー凧でした。



暮れに紅葉が綺麗だった雪柳は


e0366084_13462950.jpg

幾分葉っぱを落としていましたが
まだ紅葉中のようです。


e0366084_13475603.jpg
まだまだ頑張れそうです。


私の大好きな「ナナカマド」の木は
枯れてしまったようでしたが
他の木々は沢山芽を膨らませています。

公園はそんな初春の光景でした。



[PR]
# by maehimawari | 2019-01-06 14:00

今朝、新潟の従兄から
「魚沼産コシヒカリ」とカボチャが届きました。


e0366084_18240888.jpg


このコシヒカリは、私の亡き兄の田圃を引き継いだ
従兄が丹精込めて作ったものです。

早速お礼の電話を入れるのですが
中々通じず運転中かな?と思っていたら
雪下ろしの作業中でした。

年末寒波は約束通りやってきて故郷は猛吹雪らしい。

自宅は朝早く終わって村の他の家の雪下ろしで
大忙しのようでした。


この大きなカボチャどうしようか?

多分、私の場合包丁では切れないと思うので
「のこぎり」で切りました。


e0366084_18313084.jpg

のこぎりの痕(?)が無残ですが
こうしないと煮るも何も出来ませんでした。

この半分を煮たのですが、とてもアップしづらい ハハハ
味はうまくいったのですがなにせ多すぎた。

で、残りを冷凍したのですが
煮たカボチャって冷凍できるのかな?

はなはだ疑問ではありますが、食べるとすれば
来年になる訳で来年悩めばいいかと・・・



。。。。。



相変わらず、頓珍漢な年末を過ごしておりますが
私はこの辺で今年最後のブログにしようと思います。

このブログを始めて、年が明けると丸2年が経ちます。

始めた当初は、主人の闘病を是非とも前向きに
支えたいという大義名分がありましたが
今はその日の気分次第です。

それでも、ブログがあったおかげで
リハビリに最適な散歩ができました。

そして、1年間
この稚拙なブログにお付き合いいただきまして
本当にありがとうございました。

何度も投げ出してしまい、休み休み
何とか今日まで続ける事が出来ました。

来年はゆっくりになりそうですが
よろしくお願いいたします。

それでは良きお年をお迎えください。






[PR]
# by maehimawari | 2018-12-29 19:27

今年の3月の末、使っていたデジカメが故障し
初めて一眼レフカメラ(初心者用)を購入しました。

それからすったもんだして、未だ理解していないのですが
それでも、何とか散歩の相棒になってもらっていました。

そして、6月頃ネムの花を撮ろうと
小さな森で相棒と格闘していました。

高いところに咲いていて旨く撮れなかったのです。

で、すっかり諦めて天を仰ぎました。

「あぁ~ぁ」とつぶやいておりましたが
見上げた天空に、ネムノキの葉っぱがグルグル渦巻いた
面白い光景が広がっていました。


e0366084_14135960.jpg


その時、そっか!花でなくてもいいんだ!
と思いました。



e0366084_14152055.jpg


それから、様々なシーンで葉っぱを撮るのが
好きになりました。


稚拙ではありますが、今年一番記憶に残った葉っぱです。



[PR]
# by maehimawari | 2018-12-27 14:21

昨日、鴨川沿いの公園へ雪柳の紅葉を見に行って
思いがけず、夏にどんぐりを撮ったコナラの木の葉っぱが
綺麗な紅葉のまま佇んでいてびっくりした。



e0366084_12430063.jpg


我が町には小さな自然の森公園が2か所ありますが
いずれも、コナラの木は大きく背が高く、もう葉っぱはすでに
シャリシャリに枯れてほとんど落葉しています。


このコナラはまだ若木で背はそうは高くない。



e0366084_12475323.jpg


もう少しで、バックで紅葉している雪柳に届きそう。



e0366084_12493208.jpg

(夏、7月29日は、こんな可愛いどんぐりをつけていた)



昨年の秋は、主人が逝ったばかりで紅葉狩りは出来ず
今年は、張り切って紅葉狩りと意気込みたかったが
自身の病気で思うように動けなかった。


それでも、近所の公園や散歩道で紅葉を見る事が出来た。
何にも考えず、紅いよ。紅いよ。綺麗だな~と散々楽しめた。
紅葉に会うたびに、ささやかな喜びに浸った。



しかしながら、気付けば年末である。


e0366084_12564376.jpg

今年の見納めとしよう。


しかも、主人と暮らした昭和は終わって平成も終わる。

来年はまた新たな紅葉行脚が楽しめるように頑張ろう。


[PR]
# by maehimawari | 2018-12-26 13:06