ダルビッシュ投手 8回を投げ8奪三振で 2勝目!



今日はダルビッシュ投手がロイヤルズ戦に先発し、
なんと、8回(113球)を投げて、
5安打、8奪三振、2失点の快投で2勝目をあげました。

もう、前回が5回まで完全に抑えていて
突然6回に崩れてしまいましたから
今朝はドッキドキでした。

ところが、Dゲームだったらしく
本来なら日本時間で朝4時なのですが
テレビ放送は8時からでした(録画)

なので、すでにネットでは同投手が2勝目を挙げた事は
分かっていました。

なので、試合は8時からのテレビでゆっくり楽しみました。
上々の気分で~ルンルンと~。

e0366084_14195512.jpg

同投手の立ち上がりは、ランナーを1人出しましたが
打たせてとるピッチングで、まずまずの立ち上がり。

3回に、連続ソロホームランを打たれて
2失点はしましたが、その裏味方打線に援護点1点が入り
さらに、4回にも2点の援護をもらいました。

3回以降は、1点もやらず4、5、7,8回は3者凡退で
気迫のピッチングでした。
さらに、8イニング先頭打者は出しませんでした。
打たせてとりながら三振も8奪です。

トミージョンの手術後一番長く投げたらしいですが
すばらしい投球でした。

レンジャーズ 5-2 ロイヤルズ

これからも大いに楽しみです。



[PR]
# by maehimawari | 2017-04-24 14:49 | Comments(0)

長男もビックリ!



一昨日、長男が休日出勤の帰り
主人の様子をみに我が家へ寄りました。

主人は現在
抗がん剤治療を1~2か月休みましょう。
という事で2週間が経ちましたが
だいぶ元気になりました。

治療をしていた頃は、2週間経つとまた治療
と、1年間続けていて体力的に辛そうでした。
抗がん剤は副作用があるので
上手に付き合わなければならないようです。

長男がビックリしたのは
今まで寝間着にスエットを着ているのですが
そのままだったり
私と長男が話をしていてもうなづく程度。
その中に入る事も無く…というあんばいでした。

ところが、一昨日はちゃんと普段着に着替えていました。
長男が来るからではなく朝からでした。

会話も饒舌で、元々がよく話すほうなので
長男はすぐさまその変化に気付き
まだ、抗がん剤を休む時間があるので
元気でいられるうちに
孫を連れて来ようか?と言いました。
主人は喜んで、すぐさまOKでした。

どうやら、来月の連休明けの日曜日に決まったようで
その電話が昨日きました。

さぁ、孫に会って元気貰って
次の抗がん剤治療に
立ち向かって欲しいものです。

e0366084_06030341.jpg


長男が持ってきたお菓子
メロンクリームがしっとり美味しかったです。


[PR]
# by maehimawari | 2017-04-24 06:06 | Comments(0)

藤色 夢空間



今日の公園は藤の花が咲いていた。

先日のフィギュア「国別対抗戦」のショートで
羽生選手が着ていた衣裳は藤色でした。

e0366084_12491395.jpg



しばし、たたずむ。
藤の花の緩やかな曲線
しなやかな羽生選手のイナバウワーのよう


e0366084_12255346.jpg

藤色が似合う人ってそうそういない。
羽生選手はとてもよく似合っていた。


e0366084_12275862.jpg


藤の花の隣は諸葛菜が藤色いっぱい。


e0366084_12332875.jpg


少し歩くと「シラーカンパニュラータ」の
踊る衣裳が印象的。
(写真は一昨日撮ったもの)



今日の公園は、藤色の夢空間
羽生選手のステージだった。









[PR]
# by maehimawari | 2017-04-22 12:42 | Comments(8)

忘れない…桜がくれた沢山の贈りもの



今年は4月早々、多分まだ蕾の頃から
あちこち、桜を追いかけました。

名所といわれるところへ行ったのは
大宮公園ぐらいですが
散歩の道すがら、買い物途中の公園などなど
桜が見えると会いに行きました。

そして、その時々に沢山の出会いがありました。


e0366084_12515350.jpg
  


近くの公園では保育園の園児ちゃんとボール投げしたり
花の名前を訊いてお話した方には
ヨガに誘われました。

そうそう、花桃を教えて下さったお二人にも
この先の〇〇公園に一緒にお花見行きましょう
と誘って頂きました。

別なところでは花桃の苗をお持ちくださいと
声掛けをいただきました。

大宮公園でも同じベンチに座ったお二方と
和気あいあいにお話さしていただきました。

少し前はワンちゃんに
猛烈歓迎もされて楽しかったな~。

これら、すべて桜がくれた贈りものだと思います。

桜を見に来た方はみんな笑顔でした。
笑顔の出会いっていいです。
忘れないようにしようと思います。

また、黙って桜の花を眺めているのも
それまた楽しかったです。

なぜか、ぽわ~~んとして来ます。
束の間であるかも知れませんが
その時間がたまらなく好きです。

今年も優しい気持ちをありがとう。
沢山の出会いと元気をもらった
忘れないよ。





[PR]
# by maehimawari | 2017-04-21 13:17 | Comments(6)

牡丹が思い出呼ぶ!



今日も良いお天気です。
図書館へ行く前に公園に寄りました。

一昨日、八重桜を眺めていた3~4メートル先に
牡丹のつぼみが膨らんでいました。

今日は開いているわ~きっと!
そう思い行ってみました。


e0366084_12241613.jpg


丁度花びらに日が当たって眩しそうですが
いちばんのり~とばかり元気です。
蘭州暮色という名前だそうです。

まだまだたくさんあって、つぼみだったりしますが


e0366084_12275117.jpg


あれっ、三笠山だったか?村松?…はつぼみです。


私は、このボタンの花を見るたび
たった1回の頼まれ仲人でしたが
その時着た「牡丹の黒留袖」を思い出します。


e0366084_12403679.jpg


当時、私は40代でした。
会社の取引先の若い二人に頼まれたのですが
当時恵比寿に出来たばかりの
ウエストンホテルでの式で、
上記の黒留袖はホテルのレンタルです。

実はこの黒留袖選びが大変でした。
小花が斜めに散らばった柄や御所車などなど
種類は沢山あれど、どれを着ても似合わない。

着付けを担当されていた方が
「よしっ」と意を決して持参したのが
緋牡丹お竜ならぬ、ど派手なこの牡丹柄。

まっさか~と思いましたが
今までのどれよりも似合ったのです。
(それしか似合わなかったのですが・・・)

その時、新郎の母上さまが一緒にいたので
了解していただきました。

今でもあの時の冷や汗というか
着物の持つ圧倒的な存在感というか
結構得意だった高揚感なども忘れられないです。


e0366084_12594021.jpg
かんざしはレンタルなしで購入しました。
記念になりました。






[PR]
# by maehimawari | 2017-04-20 13:10 | Comments(8)

65歳定年(パート)で仕事を辞め、さぁ人生これからと思ったら、主人のガンがみつかりました。そんな状況の中でも前向きに行きたい。


by maehimawari
プロフィールを見る
画像一覧